オリーブオイルの代用品はこれ!料理別におすすめの代用品紹介します!!

代用・調味料

パンに付けたり、パスタに後掛けしたり、オリーブオイル自体を楽しむ方が多く、炒め物や和え物まで、幅広く活躍することが多いオリーブオイル。

 

健康効果や美容効果も高いですが、酸化しやすいのがデメリットで、なかなか量を消費できず、小さいボトルで買っている方も少なくないです。

 

そうなると、いざ使いたい時にないこともありますよね。

そんな時に役立つ、オリーブオイルお代わりになるものご紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイルとは?

オリーブオイルはその名の通りオリーブの果実から採れる油のことを言います。

 

一口にオリーブオイルと言っても、オリーブの種類は世界に1000種類以上あると言われおり、収穫時期や品種、地域によって異なります。

オリーブオイルが美容や健康にいいと話題になって以来、スーパーでも一般的に売られ、何種類も棚に並ぶようになり、家庭でも好まれて使う方もかなり多くなりました。

 

日本で販売されているオリーブオイルにはエキストラバージンオリーブオイルと、ピュアオリーブオイルがあります

 

エキストラバージンオリーブオイルはよく目にすると思いますが、ピュアオリーブオイルとの大きな違いはブレンド加工しているか、していないかの違いです。

 

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブから抽出した油を、風味や香り、酸度など、様々な項目を満たし、認められたもののみ、エキストラバージンオリーブオイルと言えるのです。

 

因みに、エキストラバージンオリーブオイルは最高品質と言われていますが、世界基準では品質がいい順に、エキストラバージンオリーブオイル、バージンオリーブオイル、オリーブオイルランパンテとなっています。

 

そしてピュアオリーブオイルは搾ったオイルを精製し、他のオリーブオイルとブレンドしたものを言い、ピュアオリーブオイルというのは国内だけで、正式にはオリーブオイル言います。

 

 

★生活習慣病予防

オリーブオイルの約50%~80%含まれるオレイン酸は一価不飽和脂肪酸に分類され、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールは減らさない働きがあります。

 

その効果で、動脈硬化に伴なう心筋梗塞や高血圧など、生活習慣病の予防に効果があると言われています。

 

 

★美容効果

人の皮脂にも含まれるオレイン酸は、乾燥肌の改善に効果があり、抗酸化作用のあるビタミンE やポリフェノールはアンチエイジングやターンオーバーを促すことで、肌にハリや弾力を与え、シミやシワを抑制してくれます。

 

また、オリーブオイルは胃や小腸で吸収されにくく、それにより蠕動運動ぜんどううんどうを促し、油が潤滑剤じゅんかつざいの役割をしてくれるので、便秘に効果的です。

 

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイル代用

★サラダ油

オリーブオイルの香りや味が楽しめないのは残念ですが、サラダ油は菜種やトウモロコシなど、オリーブオイルと同じ植物性の油なので、口当たりはさらっとしていて、味や香りもほとんどないので、料理に影響せず、代用品におすすめです。

 

 

 

 

★バター

動物性で乳脂肪分由来の油なので、コクと深みをプラスしてくれます。

バターは常温で固まっているので、炒め物やスープなど必ず加熱した料理に使いましょう。

コクが増して美味しく仕上がります。

https://twitter.com/Mey52422052/status/1151365618232201216?s=20

 

 

★マーガリン

主にトーストに使われるマーガリンはご家庭にある方も多く、代用品として活用できますが、マーガリンには塩分が入っているので、味付けに気を付けましょう。

 

 

★米油

米の皮や胚芽から採れる米油はビタミンEが豊富で、トコトリエノールというビタミンEの50倍の効力を持つ抗酸化力が高い成分が入っています。

米油は全く癖がなく、美容や健康に気を使って、オリーブオイルを使っている方におすすめです。

 

 

★ごま油

ごま油はごまから抽出した油で、オリーブオイルと同じ植物油です。

ごま油はオリーブオイルとは全然特徴が違いますが、敢えてごま油の香ばしい独特の風味を活かせる、パスタやドレッシングに使うと風味が増して、一味違う料理が楽しめます。

 

★MCTオイル

MCTオイルはココナッツオイルにも多く含まれる、中鎖脂肪酸という天然成分を取り出したオイルです

普通の油より早く分解され、素早くエネルギーに代わることで、体脂肪として蓄積されにくいので、ダイエットにいいとされています。

癖がなく、ドリンクやスムージー、ヨーグルト、サラダなどに混ぜて摂取する方が多く、健康面や体に気を付けている方におすすめです。

 

https://twitter.com/chatmi6/status/1285898578813050880?s=20

 

スポンサーリンク

■料理別おすすめの代用品

ドレッシング

えごま油・アマニ油・太白ごま油・ごま油・ココナッツオイル

正直、サラダ油でもドレッシングは作れます。ですが、健康面を考えるとオススメなのが上記の油

ごま油を代用で使う際はどうしても中華っぽくなるので注意が必要です。

えごま油・アマニ油は火を通さない方がいいとされる油なのでドレッシングには最適の油になります。

 

炒め物・パスタ

バター・マーガリン・サラダ油・MCTオイル・米油・ごま油

こちらの油は炒め物全般で使えます。

パスタにはクリームパスタにはバター、マーガリンがおすすめ。ペペロンチーノなどのオイルパスタにはサラダ油、米油、ごま油、バターが使えますね。

冷静パスタはごま油を使うといつもと違うパスタが楽しめそうですね!

https://twitter.com/ryouhei87411/status/1324545504701657088

 

お菓子

バター・マーガリン・ココナッツオイル

お菓子にも使われるオリーブオイル。皆さん色々な油で作られていることが分かりますね!

オリーブオイルよりも自分にあう油をさがしてみるのも楽しそうですね。

 

上記で紹介した油の違いについての記事もまとめています↓

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

いかがでしたでしょうか。

それぞれの油の香り、味など特徴を知ることで、代用品が使える料理かどうか見極めることで、オリーブオイルを使って作るより、自分好みになったり、美味しく仕上がったり、料理の幅が広がるかもしれません。

ご家庭にあるものばかりなので、試しに使ってみるのもいいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました