化粧水の正しい使い方!効果と代用アイテムまとめてみました!!

代用・生活

日頃のスキンケアに欠かせない「化粧水」。毎日使っていると、減りも早いはず。うっかり化粧水を切らしていたなんて経験もあるのではないでしょうか。もしくは、急に宿泊することになり、困ったという方も多いはずです。

そこで今回は、いざという時に役立つ「化粧水の代用品」に付いて詳しく見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

化粧水の使い方はどうする?

化粧水の使い方は主に3つあります。

・手
・コットン
・ローションパック

手を使う場合は、体温を使って肌に馴染ませるのがコツです。強く擦りすぎないようにしましょう。コットンの場合は、化粧水をたっぷりと染み込ませ、パックをして2,3分置くと良いです。
ローションパックのやり方は、以下の通りです。

1. コットンを水で濡らして絞ります。

2. 化粧水を付けて、3〜5枚ほどにコットンを裂いて肌に貼ります。

3. 置く時間は2,3分です。

あまり長くパックをしてしまうと、化粧水が蒸発して肌の水分を奪ってしまう可能性があるので、注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

化粧水の効果とは

化粧水の主な効果は、肌の調子を整えることです。

化粧水を使うことで角質層を柔らかくすることができます。また、その後に使う乳液や保湿クリームの浸透もしやすくなります。

化粧水はほとんどの成分が水なので、塗る時は保湿効果がありますが、そのまま放置すると蒸発して乾燥してしまうので、乳液などでコーティングすることをおすすめします。

化粧水を選ぶポイント

化粧水は肌のタイプで選ぶことが大切です。
肌のタイプは、以下の5種類があります。

・普通肌
・乾燥肌
・脂性肌
・混合肌
・敏感肌

日本人に一番多いタイプは混合肌です。混合肌は、低刺激で保湿力の高い自然由来の化粧水を選ぶのがポイントです。

化粧水を選ぶ時は、まずパッチテストをするようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

化粧水の代用ならこれ

化粧水を切らしていて、困ったら代用品を使うことをおすすめします。
今回は、9アイテムをご紹介していきます。

☆緑茶

緑茶には殺菌効果があるため、ニキビにも効果的です。ビタミンCが豊富で、肌に弾力も与えてくれますよ。

コットンに染み込ませて、優しくパックしましょう。

 

☆炭酸水

炭酸水を使用する際は、糖分が含まれていないものを使用しましょう。炭酸水には、血管拡張の効果があり、血の巡りをよくしてくれます。また、むくみ解消にも効果がありますよ。

レモンやグレープフルーツ風味のものを使えば気分もスッキリしますよ。

 

☆ミネラルウォーター

化粧水の成分はほとんどが水なので、もちろんミネラルウォーターでも代用できます。入手もしやすいので、気軽に取り入れられますね。

硬水より軟水の方がミネラル分の少なく、肌へ負担をかけませんよ。

 

☆ワセリン

ワセリンも保湿力が高く、添加物が少ないので、お肌に優しいです。敏感肌の方でも取り入れやすいですね。

ワセリンを使う際は、濡れたままの顔に使用することがポイントです。べたつかず、しっかりと肌に馴染んでいきます。

 

☆オリーブオイル

料理に使うオリーブオイルでも代用可能です。ビタミンが豊富で肌を保護する他、ハリと弾力を保つ効果も期待できます。

両手にオリーブオイルを取り、よく伸ばしてから、濡れたままの顔に塗っていきましょう。

 

 

☆日本酒

昔から日本酒は肌に良いとされています。日本酒と精製水を1:1で割って作ります。血行もよくなるので、お肌にツヤも出てきますよ。

アルコールのニオイが気になる方は、少し火にかけることで緩和されます。

 

 

☆米のとぎ汁

実は、お米の化粧品もあるほど、お米の成分はお肌に良いのです。とぎ汁には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンEミネラルが豊富に含まれています。シミやシワ予防にもなります。

使い方は普段の化粧水と同じで大丈夫ですよ。節約にも繋がりますね。

 

☆ニベア

ニベアは保湿力もあり、お肌にも効果的です。比較的安価なので、取り入れやすいアイテムですよ。

洗顔後、濡れたままの顔に少量のニベアを塗り、両掌でよく伸ばします。顔を覆うようにして肌に馴染ませると良いです。

 

☆美容オイル

オイルといえば、ヘアオイル、ベビーオイル、食用オリーブオイルなど様々なものが挙げられますよね。髪や全身につけるタイプンの美容オイルであれば、化粧水にも代用できます。食用オイルは、肌トラブルを起こしやすいので使用を控えましょう。

多少ベタつき感を感じてしまうかもしれませんが、顔に塗る用の商品もあるので、ぜひ試してみてください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・化粧水のやり方は3つ。
【手・コットン・ローションパック】

・化粧水の主な効果は、肌の調子を整えること。

・化粧水はそれぞれの肌のタイプで選ぶことが大切。

・化粧水の代用は以下のアイテムがおすすめ。
【緑茶・炭酸水・ミネラルウォーター・ワセリン・オリーブオイル・日本酒・米のとぎ汁・ニベア・美容オイル】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました