化粧下地とは?代用するならこれがおすすめ!分かりやすく解説

代用・生活

メイクをする際に必要不可欠な「化粧下地」。肌のくすみやファンデーションのノリをよくしてくれますよね。

しかし、毎日使っていると減りも早いです。いつも通りメイクをしようと思ったら、下地がなくて困ったという方も多いはずではないでしょうか。

そこで今回は、いざという時に役立つ「化粧下地の代用品」をご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

そもそも化粧下地とは?

化粧下地とは、メイクの時にファンデーションの前に塗るクリームのことです。冒頭でもご紹介した通り、肌のくすみやシミをカバーする効果があります。紫外線からも守ってくれるので、シミ予防にもなりますよ。

 

 

スポンサーリンク

化粧下地はメイクに必須?

化粧下地は肌を綺麗に保つだけでなく、化粧ノリも良くしてくれます。下地をつけることで、ファンデーションやパウダー、チーク、アイシャドウなどの他の化粧品が良く馴染み、全体的に明るい印象を与えてくれます。

崩れないように付けるには?

化粧下地は必ずメイク前に塗りましょう。下地があるかないかだけで化粧のノリが違います。ポイントは全体に薄く均一に伸ばしていくことです。

ベタベタとつけすぎてしまうと、余計に仕上がりが汚くなってしまいます。化粧崩れもしやすくなってしまいます。つけ過ぎた場合はティッシュで落とし、完全に乾くまで待ちましょう。

 

 

スポンサーリンク

化粧下地の代用アイテムならこれ

化粧下地をうっかり切らしてしまった場合は、他のアイテムで代用することができます。
ここではおすすめを6つご紹介していきます。

オールインワンクリーム

1つで全てのスキンケアできるので、普段からオールインワンクリームを愛用しているという方も多いのではないでしょうか。下地の効果もしっかりと入っていますよ。

メーカーによって違いはありますが、紫外線をカットしてくれるものもあるので、これ1つ持って入れば安心です。旅行にもおすすめですよ。

 

ニベア

ニベアは保湿力も高く、比較的安価なので取り入れやすいアイテムですよ。乾燥しやすい冬の時期や乾燥肌の人には特におすすめです。

ニベアには紫外線カット効果がないため、日焼けが気になる方は他で対処が必要かもしれません。たくさんつけると、ベタつくので薄く伸ばしながら使いましょう。

 

ワセリン

乾燥対策をしたい方にはワセリンもおすすめします。ワセリンは油分が多いので、ニベア同様に少量をよく伸ばして使いましょう。

肌に優しく、赤ちゃんにも使えるので、様々な面で役立ちますね。ベタつき感が少ない商品もあるので、ぜひ探してみてくださいね。

 

日焼け止め

紫外線の強い夏には日焼け止めが必須アイテムですよね。最近では、化粧下地効果を含んだ日焼け止めも売られています。

ただ、日焼け止めは商品によって、乾燥しやすいのがデメリットです。肌に合うか試しながら使いましょう。もちろん、化粧下地と一緒に使うことでより効果が期待できます。

 

 

保湿クリーム

保湿クリームも化粧下地として代用できます。皮脂のバランスをしっかり整えてくれますよ。

保湿クリームの元々の役割は、肌の水分を肌に閉じ込めるものなので、完全には下地として機能しませんが、下地効果を含めた商品も販売されています。

 

 

ボディクリーム

実は、ボディクリームには、体だけでなく、フェイシャルケア、ネイルケア、クレンジング、ヘアケア、パック、まつげ美容液、化粧下地、リップケアなど様々な用途で使うことができます。

保湿力もあるので、乾燥にも強いですよ。1本で済ませられるので、旅行やお泊まりの際に荷物も少なく済みますね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・化粧下地とは、メイクの時にファンデーションの前に塗るクリームのこと。

・肌のくすみ、シミ予防になる。

・化粧下地をつけると、化粧ノリが良くなる。

・化粧下地は全体に薄く均一に伸ばして塗る。

・化粧下地の代用品は以下のアイテムがおすすめ。
【オールインワンクリーム・ニベア・ワセリン・日焼け止め・保湿クリーム・ボディクリーム】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました