チャツネって何?使い方や代用品について分かりやすく紹介

代用・食品

カレーに加えることでコクと旨味を与えてくれる「チャツネ」。

 

ただそんなに頻繁に使うものでもないので、使いたいと思っても

「チャツネなんて無いよ…」

なんてこともあるのではないでしょうか。

 

「チャツネってそもそもスーパー売ってるかわからないし、どうしたらいいんだよ…」

 

今回は、そんな困った時に役立つ『チャツネの代用品』についてお伝えしていきます。

是非参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

チャツネって何?

チャツネとは、フルーツや野菜に香辛料を加えて煮込んだり漬けたりして作る調味料のことです。

 

見た目はソースのようにさらさらのものもあれば、ジャムのようにペースト上のものまで様々です。

 

原材料も、リンゴやマンゴー、トマトなど様々で、甘いもの、酸っぱいもの、辛いものまで実に様々な味付けがあります。

 

スポンサーリンク

使い方

チャツネは、カレーに加えてコクをプラスしたり、そのままカレーの付け合わせとして使うこともあります。

ナンにそのまま付けて食べても美味しいですね。

https://twitter.com/l5marial5/status/1293433108637683713
https://twitter.com/foterabu/status/1288686769353809921

他にも炒めものをする時の味付けに、サラダのドレッシングとして、パンに塗って野菜とチーズを乗せれば簡単ピザなど様々な使い方が出来ることもチャツネの大きな魅力です。

Twitter / ?

 

 

スポンサーリンク

チャツネの代用品

ジャム

様々な種類があるジャムは、チャツネの代用品としておすすめの材料です。

 

マンゴーチャツネならマンゴージャム、リンゴチャツネならりリンゴジャムと同じ材料のものを使えば問題なく使えます。

 

ただし、ジャムには多くの砂糖が入っていますので、料理全体の甘みは調整する必要があります。

そこさえ注意すれば立派にチャツネの代用品になってくれます。

https://twitter.com/HirokoMiyamoto7/status/1217061850917019649

 

はちみつ

はちみつもチャツネの代わりに使うことができます。

 

料理に加えればコクをプラスしてくれますし、風味も華やかになります。

 

はちみつによっては癖が強いものもありますので、量は調整しながら入れる必要があります。

 

ドライフルーツ

フルーツを乾燥させて旨味を凝縮させているドライフルーツも、チャツネの代用品として使うことができます。

 

そのままカレーやビーフシチューに入れても旨味を出すのに効果的です。

刻んでサラダやパンにかけて食べるのもフルーティで美味しいです。

https://twitter.com/ichiko_wow/status/1264884244624490496

 

バナナ

バナナを潰して使えば、チャツネに似たものが出来上がります。

 

これだけでも料理に加えれば美味しくなりますが、家にある香辛料を加えれば即席バナナチャツネを作ることも可能です。

 

冷蔵庫に黒くなったバナナが残っているのであれば、是非試してみてください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・チャツネとは、フルーツや野菜に香辛料を加えて煮込んだり漬けたりして作る調味料のこと

・チャツネはカレー、炒めものやサラダのドレッシング、パンに塗るなど様々な使い方が出来る

・チャツネの代用品としておすすめなのは以下の4つ
【ジャム、はちみつ、ドライフルーツ、バナナ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました