ダイソーの珪藻土マットが人気!100均の水切り グッズもマルッと紹介

代用・100均

吸水・速乾性に優れ、水切りに便利な珪藻土マットは、大手の家具ブランドでは1万弱と高価で、手が出しずらいと思う方も少なくありません。

そんな中ダイソーでも珪藻土マットが300円で販売され、水切りマットとしてではなく、色んなものに活用している便利アイテムになっています。
そこで、100均の便利な水切りグッズや珪藻土マットの活用法を使い方と一緒にご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■水切りに便利なダイソー珪藻土マットの活用法をご紹介

★水切りトレー

珪藻土マットは水切りマットとして使用できますが、洗い物が多かったり、重ねた時はしっかり水切りができなくなります。使用している水切りカゴと組み合わせて使用する方も多くいらっしゃいます。

 

 

★おぼん

ティータイムや作業中の水分補給の時、珪藻土マットの上にコップを置いておくと水滴が垂れても机や資料を汚すのを防ぐことができます。珪藻土のコースターも販売されているので、活用してみてください。

 

 

★ペット用ランチョンマット

水飲みがうまくできなかったり、食べこぼしが多かったり、餌台の周りは汚れやすいですよね。水分を吸収してくれるので拭く手間がなくなり、お皿をひっくり返しても慌てることなく対応できます。

 

 

★ヘルメット置き

雨の日はヘルメットの置く場所に困る方も少なくありません。珪藻土マットの上に置けば、屋内を濡らさずに、乾燥も早くなります。グローブや靴も濡れるので、珪藻土マットを活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

★植物の水受け

室内で植物を育てていたり、寒さに弱い種類は冬場の時期室内に置くことありますよね。珪藻土マットは吸水性が高いので、室内の水やりも安心して行うことができます。

 

 

★釣り具マット

海釣りは海水が釣り具の劣化を早めてしまうので、帰宅後はルアーやリールを洗う方が多いと思います。洗っても拭くのが難しい釣り具を乾燥させる場所に困っていたら活用してみてください。

 

 

★下駄箱や雨具

湿気が多い下駄箱や、玄関を濡らしやすい雨具に珪藻土マットが重宝します。靴専用のものや、傘立て用のものも100均で販売されているので、是非活用してみてください。

https://twitter.com/38mina/status/1325595378859732994?s=20

 

 

スポンサーリンク

■珪藻土マットの寿命は?お手入れ方法や交換時期について

★お手入れ方法は?

直射日光、天日干し、水洗い、界面活性剤の洗剤の使用は不可とダイソーの珪藻土マットの注意書きにも記載されています。汚れが気になったら水拭きで、夏場は2週間、冬場は1週間に1度陰干ししましょう。

 

★吸収力を回復させる方法

ダイソーには珪藻土専用のサンドペーパーも販売されています。吸収力が弱くなってきたと感じなくても、細かい汚れや皮脂などが入り込むので、半年~1年を目安にサンドペーパーでやすりましょう。ダイソーの珪藻土マットは水洗い不可なので、その点注意して作業しましょう。

 

<吸収力の復活方法>

紙やすりを使った珪藻土バスマットのお手入れ方法
1,平らな場所に珪藻土を置きます

2,室内の場合は新聞紙やシートをひきましょう

3,やすりで両面削っていきます(水を垂らして吸収力を確認しながらでもいいかもしれません)

4,ブラシで粉を払ったら完了(粉が気になる場合は水拭きを)

 

 

スポンサーリンク

■100均の水切りグッズが便利! 色々な水切りグッズを紹介

★キャッチフック

スポンジホルダーやスポンジフックなど使用する方が多いですが、水切れが悪くてぬめりが気になったり、水垢が目立ってしまったりしますよね。

キャッチフックは薄い表面がザラザラのテープで、うまくスポンジやタオルがくっつき、見た目もかわいいデザインになっています。

 

 

★水切りネット

キッチン以外にもお風呂や洗面所の排水溝にも使用できます。枚数も多く使い捨てできるので、気の進まない排水溝掃除や三角コーナーのゴミ捨ても楽になります。

 

 

★水切りワイパー

お風呂の鏡やキッチンの水回りは水垢が気になりますが、使用後に水切りワイパーで水切りすると汚れが付きにくくなります。お子様がテーブルのコップをひっくり返した時の処理にも使えるので、色々な活用ができます。

 

 

★水切りゴミ袋

キッチンの隅に三角コーナーを置いている方も多いと思いますが、ぬめりや雑菌などが気になり、お手入れも面倒ですよね。この水切りゴミ袋は自立するので三角コーナーとして使用でき、そのまま捨てられるので掃除の手間もなく、衛生面を保つことができます。

 

 

★水切りマット

水切りカゴは掃除の手間があったり、キッチンのスペースを取ってしまうので、水切りマットを使用する方が増えています。しっかり乾燥させれば雑菌の繁殖もせず、洗濯機や手洗いでお手入れできるので、面倒な掃除の手間が省ける便利アイテムです。

 

 

★米とぎ

寒い時期は米とぎをするのが辛く、ハンドクリームを使っていたり、手荒れで米とぎをしたくない時ありますよね。100均で販売されている米とぎを使えば悩みが解消され、しっかり水切りができるアイテムです。

https://twitter.com/Jirocho_n/status/1311162862077800449?s=20

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

100均の水切りグッズは色々な使い方ができ、珪藻土マットも気軽に購入できる金額で、とても便利なアイテムです。

今まで知らなかった珪藻土マットの活用法や水切りグッズがあれば、活用してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました