100均書類ケースを使った収納方法や便利な使い道まとめて紹介します

代用・100均

書類ケースを使った収納は、中身が把握でき、立てかけられる便利な収納方法で、多くの方が実践しています。書類ケースには種類がたくさんあり、色々な使い方ができるのも人気の理由です。

そんな便利な書類ケースの種類や収納方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■100均書類ケースで代用!書類整理以外の使い道とは?

★マスキングテープ入れ

最近は地方のお土産としても人気があるマスキングテープは、ついつい買ってしまったり、貰ったり、いつの間にか収納スペースがなくなるまで増えがちです。書類ケースを使用すれば、柄が見やすく、立てかけて収納できるので、活用してみてください。

 

 

★冷蔵庫・冷凍庫の整理

野菜をカットして冷凍したり、調味料や積み重ねることができ、スペースの有効活用ができます。ストックの確認や賞味期限なども把握しやすく、ラベリングも自由にできるので、無駄がなくなる収納になります。

 

★化粧品収納

大きさも形も様々な化粧品は収納が難しく、整頓しづらいですよね。書類ケースに収納することで本棚に立てて収納できたり、種類ごとやシーンごとにケースを分けることで、使う時も片付けるときも楽になります。

 

 

★旅行時の衣類収納

出張でYシャツ持って行くときや、旅行ではお洒落も楽しみたかったり、パッキングの時に誰もが悩むと思います。書類ケースにシワになりやすい衣類を畳んで入れれば、他のものに押しつぶされることなく、綺麗な状態で持って行くことができます。

 

★食品のストック

常温保存の食品は、いつの間にか賞味期限が切れていたり、ストックがあるのに買ってしまうことありませんか?そんな方は書類ケースを使って、用途や種類ごとに分けて収納することで、管理しやすくなります。

 

 

★ハンドメイドパーツ

小さいパーツはケースも小さく、安定しないものが多く、整理や収納に困りますよね。そんな時は、見やすく整理しやすい書類ケースを使用してみてください。

 

 

★マニキュア

高さも形も異なるマニキュアは、傾けての収納ができないので、収納スペースの活用が難しいアイテムです。書類ケースを使用すれば、傾けることなく収納できるので活用してみてください。

 

★製菓用品収納

引き出しや袋にしまいごちゃごちゃにしてしまうと、欠けたり変形の原因になり、汚れてしまったりすれば衛生面もよくありません。しっかり書類ケースを活用すればホコリや汚れもつくことなく、綺麗に収納できます。

 

 

★手芸用品収納

色々な布を揃えたり、生地によって縫い糸を変えたり、ミシン糸が必要だったり、手芸用品は整理が大変ですよね。特に手芸用品は色ごとに綺麗に収納すると、わかりやすく使いやすいので、参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

■100均の書類整理グッズのおすすめ商品を紹介

★ワイドケース

ハードタイプの書類ケースで、A4サイズとB5サイズが多く、厚みやカラーの種類が多いのが特徴です。自分の収納スペースや、収納するものを考えて選ぶことができます。

https://twitter.com/arigatoucrazy6/status/1129288043435659264?s=20

 

 

★図面ケース

図面やポスターなどの大きいサイズに使用するケースで、約63~100cmに長さが調節でる本体にショルダーストラップがついています。通常の図面ケースは4,000円前後しますが、100均でも販売されています。

 

★ビニールネットケース

ビニールケースは破れやすく、あまり耐久性がありませんが、100均のビニールネットケースはサイズやカラーが豊富に販売され、柔軟性があり、ジッパー部分もしっかりしています。中身が確認でき、領収書や資料の保管に使用できます。

 

 

★ジョイントトレー&ジョイントラック

縦向き横向きの2種類幅が販売され、デスクの上や棚に置くことで、書類をまとめやすく綺麗に収納することができます。ジョイントトレーとジョイントラックは単体でも便利ですが、組み合わせて使うことで必要な高さのラックを組み立てることができます。

https://twitter.com/gEPSsOWRNouEvxc/status/1269591067868884994?s=20

 

 

★バスケット

好みによって深さがあるものや、デザインも豊富にあるバスケットを使用すれば書類を保管することができます。女性の部屋にも置きやすいお洒落なデザインも販売され、色によって使い分けてもいいかもしれません。

 

 

★ジッパーファイル

はがきが入るA6サイズからA4サイズまでの大きさやカラーが選べ、見やすい書類の収納にとても便利です。ラベリングすればわかりやすくなり、ハードケースより柔軟性があるのでスペースの確保もしやすいです。

 

 

★ファイルボックス

ファイルボックスは立てて使用する方法もありますが、寝かせて使うこともできるので、書類の棚としても活用できます。クリアファイルで個別にしたり、仕切りのインデックスなどを利用してみやすくするのもおすすめです。

 

 

★ファイルケース

持ち運びに便利な取っ手付きのケースで、ご自宅以外でも管理する書類などは、ケースを統一することで入れ忘れを防止することができます。耐久性や容量もあるので色々な活用ができます。

 

 

★書類トレー

書類トレーはデスクの上でスムーズに作業ができるので、書類を整理するのにとても便利です。100均の書類トレーは3段になっているものがあり、コンパクトに畳められるメリットもあります。

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

大事な手紙や資料、日常には紙媒体のものが多く、収納しずらいものや、スペースにうまく収まらなかったり、収納に困るものってたくさんあると思います。

色々な収納に活用できる書類ケースは種類も豊富で、収納するものによって選ぶことができるので、ご紹介した活用法を参考に実践してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました