マスキングテープの使い道は?おすすめ代用品も7つも紹介

代用・生活

マスキングテープは塗装の際に塗装以外の場所を汚さないために使われ、貼った場所の塗装を剥がしてしまったり、壁紙を傷付けないように粘着が弱く綺麗に剥がせるように開発されました。

今となっては可愛いデザインも販売され、色々な使い方があります。そこでマスキングテープの代用品と、使い方のアレンジをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■マスキングテープの代用になるもの7つ紹介

★粘土

紙粘土や樹脂粘土、安全性の高い小麦粘土なども販売されています。

価格も安く、細かい凹凸や難しい曲線も簡単にカバーできるので、マスキングテープの代用品に活用できます。

使用用途によって時間が経てば乾く紙粘土、乾かない樹脂粘土や油粘土を使い分けてみてください。

 

★粘着タック(粘着ラバー)

粘着ラバーはねりけしのようなもので、テープを使うことなく色々な場所に貼り付けることができ、なんと言っても貼りたい紙と貼りたい場所両方にダメージがないということです。

大事なポスターや写真を傷付けたくない時などによく使われます。塗装のマスキングにも使用でき、細かい凹凸もしっかりカバーできるので代用品に活用できます。

 

 

★セロハンテープ

セロハンテープはマスキングテープより強度があり、場合によってはセロハンテープの方が使いやすいという方もいます。

一般的な文房具としてご自宅にある方もいるのではないでしょうか。粘着もそこまで強いものではなく、貼っても綺麗に剥がせるので代用品におすすめです。

https://twitter.com/prn90603243/status/1293337830731603969?s=20

 

 

★クラフトテープ

クラフトテープはパルプを原料としたクラフト紙の表面に合成樹脂のラミネート加工が施され、水や油に強い作りになっています。

あまり名前を聞いてもぴんとこないと思いますが、梱包で使う紙のガムテープがクラフトテープです。

マスキングテープと同じように手で切れて、適度なしなやかさもあるので代用品に向いています

最近はマスキングテープのようにお洒落なデザインも販売されています。

 

 

★サージカルテープ

サージカルテープは基本的に医療用で布と不織布の2種類の素材があります。

不織布は手で切れて柔軟性もあり、ほとんどマスキングテープと変わらない使い心地です。

人の肌に貼ることもあるので粘着はそこまで強くなく、安全性の高い粘着成分が使われています。

 

 

★メンディングテープ

規格自体はセロハンテープと同じですが、湿気や紫外線に強く劣化しにくいため、水回りのコーキングの代わりに使用されるほど丈夫なテープです。

貼っても綺麗に剥がせて、貼り付けても下地が見え、さらに表面がつや消し加工されているので鉛筆で文字を書くことも可能です。

 

 

★ボンド

プラモデルなどの細かい部分に塗装前に塗って乾かしておくことではみ出し防止になります。

乾いたらボンドが綺麗に剥がせるので用途によりますが、代用品として使用できます。

水で薄めて使うことで乾燥時間を短縮し、細かい部分にも塗ることができるので活用してみてください。

 

 

スポンサーリンク

■マスキングテープの使い道や使い方を紹介

★ラッピング

色々なデザインが販売され、ハロウィンやバレンタインなどイベントに対応したデザインはプレゼントやラッピングの包装にも使用できます。

 

 

★おにぎり包み

アイデア次第でおにぎり包みにもなります。おにぎりをラップで包んで、入っている具を書いている方も多いですが、それとはまた別に、コンビニおにぎりのような開け方ができる使い方ができます。

 

 

★アクセサリー

お洒落なデザインも多く、アレンジ次第で色々なオリジナルアクセサリーを作ることができます

リメイクやDIYがお好きな方は是非試してみてください。

 

 

★ラベルシール

簡単に切って剥がせるマスキングテープを活用して、冷蔵庫や小物の整理整頓ができます。賞味期限や中身が見えない容器に何が入っているかわかるので、とっても便利です。

 

 

★インテリアや壁の装飾

様々なサイズのマスキングテープも販売され、小物やケースの装飾や、家具や賃貸の壁にも貼ってDIYを楽しむことができます。

https://twitter.com/chamoooa/status/902115996567166976?s=20

 

 

★ネイル

はみ出し防止以外にも、可愛いデザインを利用したネイルもできます。

不器用な方でも自分の好きなデザインのものを買ってきて貼ったり、切り取ったりしてお洒落な指先にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

元々は車の塗装屋さんが、貼っても塗装が剥がれないはみ出し防止のテープが必要だと開発されたのがマスキングテープですが、今となってはお洒落で可愛いものや様々なサイズのものが販売され、使用用途も幅広くなっています。

ご紹介した使い方以外にも色々アレンジして使用してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました