100均フェイクグリーンのおしゃれな飾り方や人気の観葉植物について

スポンサーリンク
代用・100均

部屋をおしゃれに飾る観葉植物は幅広い年齢層の方から人気があります。100均には比較的育てやすい種類が揃っています。

インテリアとして人気の観葉植物ですが、枯らしてしまいそうと心配な方におすすめなのがフェイクグリーンを使ったウォールグリーンです。

今回は100均の観葉植物の育て方や、緑を取り入れたい方におすすめのフェイクグリーンをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■100均で買える人気観葉植物の紹介や育て方について

★コーヒーの木

観葉植物の中でもかなり育てやすいコーヒーの木は、大きくなれば豆を収穫することもできるので、ちょっとした楽しみが増えます。

熱帯地域の植物なので暑さや乾燥に強く、水やりも週に1~2回で育てることができます。注意点は寒さに少し弱いので、8度以下の場所で育てるのは避けましょう。

 

 

★テーブルヤシ

テーブルヤシは日陰を好む植物なので、室内で育てる観葉植物として人気があります。それでも中南米原産の植物なので、日光にあてる必要があり、半日くらい日があたる風通しのいい場所に置き、週に1~2回水やりをしましょう。

室内で育てる時の注意点として、エアコンが直接当たらないようにしてください。

 

 

★モンステラ

ハワイアンキルトやボタニカル柄の定番のモンステラは、1枚1枚成長と共に形が変わり、変化が楽しめる観葉植物です。高温多湿に強く、日陰でも育てることができる育てやすい種類です。

日光を当て、土が乾燥した時だけたっぷりの水を与えれば健康に育ちますが、葉が焼けてしまうので、毎日葉に霧吹きをして遮光カーテン越しに日光を当てましょう。

 

 

★ガジュマル

独特の気根が力強い生命力を感じさせ、沖縄地方にも生育するガジュマルは、キジムナーという精霊が宿る木として親しまれています。

日光を好む植物なので、室内で育てる場合はなるべく日陰は避け、低温に気を付けましょう。根腐れしないように土が乾燥するのを待って水やりをし、冬になれば水やりの回数を減らし、葉が萎れたら回数を増やして様子をみましょう。

 

 

★ドラセナ

アジア地域を原産とするドラセナは、初心者でも育てやすい種類でなので人気があります。10~20度の温度を保ち、冬場の水やりは回数を減らして、様子を見ながら調節してあげれば健康に育ちます。

葉が細いので乾燥を防ぐためにも、毎日霧吹きをしてあげましょう。

 

 

★ベゴニア

ベゴニアはバラエティーに富んだ種類で、世界中に2000以上もの種類が存在します。神経質に水やりをする必要がなく、表面の土が乾燥したら水やりをするか、受け皿を使って常に湿っている状態にして、乾燥と根腐れに気を付けて育てましょう。

寒さに弱いので、5度以上の温度を保ってあげてください。

 

 

★サンスベリア

大きな生き生きした葉と、稀にジャスミンのような甘い香りのする綺麗な花を咲かせるサンスベリアは、葉に水分を蓄えるので乾燥に強く、育てやすい種類です。

さらに空気清浄能力が強く、風水では金運がアップすると開運植物としも人気で、引っ越し祝いなどでも送られます。半日ほど日の当たる場所で、土が乾いたタイミングでたっぷり水をあげれば元気に育ちます。

 

 

スポンサーリンク

■100均で代用したインテリア実例

★吊り下げてこなれ感を演出

アイビーやポトスなど垂れ下がる観葉植物を吊り下げますが、大きくなる種類でも購入してからしばらくは吊り下げて楽しむことができます。日当たりのいいところに移動させたりすのに便利なので、室内で育てる方におすすめです。

 

 

★玄関に温かみを出す

玄関に観葉植物があると雰囲気が明るくなり、温かみを感じます。アデニウムやミリオンバンブーは、縦長のシルエットなのでスペースがない玄関でも、デットスペースを活用して飾ることができます。

 

 

★リラックス空間のリビングに

観葉植物には目の疲れを回復させる効果があります。テレビの横や椅子やソファと同じ高さに置くと、自然に緑が目に入り目の疲れを軽減させたり、リフレッシュさせてくれます。さらに空気清浄や加湿調整効果もあるので、リビングにピッタリのインテリアです。

 

 

★クラフトバッグでおしゃれ感アップ

観葉植物は植え替えを重ると大きく立派に成長し、室内でもかなりインパクトのあるインテリアになります。そのため鉢もおしゃれなものを選びたいところですが、デザインに凝った大きい鉢は高価でなかなか手がでませんよね。

そんな時は100均のおしゃれアイテムのクラフトバッグを活用して、おしゃれなインテリアにすることができます。

 

 

★ガーデンラックで素敵なインテリアに

観葉植物を多種類育ててコレクションする方も多く、綺麗に飾ればとってもおしゃれなインテリアになります。木製のカントリー風デザインや、アイアン製のスタイリッシュなデザインのものなど多種多様なガーデンラックがあり、一気に雰囲気を変えることができます。

 

 

スポンサーリンク

■100均のフェイクグリーンを代用したインテリア

★ダクトレールを活用して

最近はダクトレールを設置するお部屋も多く、色々な吊り下げインテリアを楽しむことができます。フェイクグリーンもその1つで、カフェ風の落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

 

 

★寄せ植え風に

100均のフェイクグリーンも色々な種類があり、寄せ植えを作ることで印象的なインテリアになります。フェイクフラワーとも相性がよく、同じ売り場に並んでいると思うので、アレンジを楽しんでみてください。

 

 

★トイレを明るく飾る

グリーンは小ざっぱりしたトイレのインテリアにピッタリで、清潔感を与えてくれます。グリーンの種類によってアンティークやモダンな雰囲気を出してくれるので、他のインテリアとの相性を見て選んでみてください。

 

 

★ライト周り

フェイクグリーンだからこそできるアレンジ方法です。ライトや照明に被せることで、木漏れ日のような優しい光演出でき、リラックス効果やリフレッシュ効果を与えてくれます。

 

 

スポンサーリンク

■100均で作るウォールグリーンの作り方

★ダイソーのものだけで壁掛けフェイクグリーンを作る

【100均一】壁掛けフェイクグリーン 基礎編
<用意するもの>
・木箱
・人工芝マット
・はさみ
・ペンチ
・フェイクグリーン(4~8種類)

<作り方>
1,人工芝を木箱のサイズにカット
2,フェイクグリーンの茎の根本を長く残しながら、葉2~3枚ずつにカット
3,ツタ類から上から下に配置していきます
4,木箱からはみ出すようにグリーンを差し込んでいきます
5,全体のバランスを整えます
6,ワンポイントで果物や色のあるものを配置して完成

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

緑が減りつつある現代では、インテリアに観葉植物を取り入れる方が多く、清浄効果や加湿効果はもちろん、化学物質の除去効果もあるとされています。

グリーンにはリラックス効果やリフレッシュ効果があり、育てるのが難しいという方は、フェイクグリーンを代用すれば同じ効果があります。

100均で購入できる観葉植物やフェイクグリーンを使ったインテリアは素敵なものばかりで、ご紹介したインテリアを参考に、日常生活にグリーンを取り入れてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました