創味シャンタン代用品ならこれ!!家にあるモノで代わりにしよう

代用・食品

中華の万能調味料である「創味シャンタン」。

手軽に使えて本格的な中華料理を作ることが出来るので、多くのご家庭で人気の調味料です。

今回は、そんな困った時に役立つ『創味シャンタンの代用品』についてお伝えしていきます。

是非参考にして、美味しい料理を作ってくださいね!

スポンサーリンク

シャンタンとは?

シャンタンとは丁寧にアクをとった中華の高級スープのことです。

創味シャンタンは清湯スープをベースに、香辛野菜やスパイス等20種類以上の原料を混ぜ合わせた中華スープの素です。

 

スープだけでなく、チャーハンやかに玉など中華料理全般の味付けに使うことが出来ます。

ペースト状のものが一般的ですが、粉末状のものも販売されており、家庭でも使いやすい本格中華調味料として使われています。

 

 

 

スポンサーリンク

創味シャンタンとウェイパー違い

創味シャンタンとよく似たものにウェイパー(味覇)という商品がありますが、この違いは何なのでしょうか?

もともと、味シャンタンとウェイパーは同じものだったようです。

 

どういうことかというと、同じ中身のものを創味シャンタンは業務用として、ウェイパーは家庭用として入れ物を変えて販売していたようです。

その時製造は両方とも創味食品が行い、販売を創味シャンタンは創味食品、ウェイパーは廣記食品という会社が行っていました。

 

しかし、2015年3月31日にその契約が白紙となってしまいました。

今は廣記食品が独自にウェイパーを作っており、以前とは違う味で販売されています。

ですが、味に関しては、皆さん差は感じていないようです。

https://twitter.com/Curemara_chan/status/987690346892087296

どちらを選ぶかは、好み次第と言えそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

創味シャンタンの代用品

★ウェイパー・中華あじの素

ウェイパーと創味シャンタンは現在も似た味なので、容易に代用することができます。

同じように使って問題無いでしょう。

中華あじの素は名前の通り中華料理に使われる調味料なので代わりにするにはいいでしょう!

中華あじの素を代用するときは創味シャンタンより物足りなさを感じるので塩などで味をたすことが必要です。

https://twitter.com/full_bk/status/1237255420583874563

 

★香味ペースト

香味ペーストも創味シャンタンの代わりに使うことができます。

メーカーによって様々な味が出されていますが、どれを使ってもしっかり中華風に味付けにすることが出来ます。

https://twitter.com/tokscull103_szk/status/1260086662454890498

 

★鶏ガラスープの素

鶏ガラスープの素も、創味シャンタンの代用品になります。

鶏ガラスープは創味シャンタンよりもあっさりした味になります。

味が足りないなと思ったら醤油やにんにくなどで味を調節して使ってください。

 

★コンソメ

コンソメは、フランス風のスープの素です。日本でも顆粒のものや、キューブのものが販売されています。

創味シャンタンに比べると少し洋風な味付けにはなりますが、旨味、コクをプラスしてくれます。

 

★ダシダ

ダシダは牛肉エキスと香味野菜などで作った韓国の粉末調味料です。

創味シャンタンと共通の原材料が含まれているので代わりとして使えます。味はダシダの方が味が薄めなので多く入れるか塩などで味をたす必要があります。

https://twitter.com/naco_run/status/1403590396261765120

 

 

 

スポンサーリンク

創味シャンタンの代用品で作った料理集

 

トマトと卵の炒め物

 

エリチリ?(笑)

https://twitter.com/kyon0x0/status/1322022025544658945

 

エビアスパラ炒め

皆さん代わりで色々料理作っているみたいですね!

あなたの好きな代用品をさがしてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

まとめ

・創味シャンタンは清湯スープをベースに、香辛野菜やスパイス等20種類以上の原料を混ぜ合わせた中華スープの素

・スープだけでなく、チャーハンやかに玉など中華料理全般の味付けに使うことが出来る

・もともと、創味シャンタンとウェイパーは同じものだった。今は味が違うが違いは少ないと感じている方が多い

・創味シャンタンおすすめの代用品は以下の4つ
【ウェイパー、香味ペースト、鶏ガラスープの素、コンソメ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました