簡単!六角レンチの代用品はコレ!動画で分かりやすく説明します

代用・生活

自転車、家具、家電などを修理、組み立てする時に使うことの多い六角レンチ。

自分でバイクや車をメンテナンスするような方であれば使う頻度も高いのではないでしょうか。

わざわざ六角レンチのためだけに買い物に行くのは少し面倒ですよね。

そこでこの記事では、そんな困った時に役立つ、

六角レンチの代用品になるものをご紹介します。

買い物に行く時間がないような緊急時にぜひご活用くださいね!

 

 

スポンサーリンク

六角レンチの代用

★ドライバー

サイズが合えば、マイナスドライバーを六角レンチの代用にすることができます。

方法は簡単で、六角の角と角を結ぶようにマイナスドライバーを当ててまわすだけです。

ただ六角が傷ついてしまい(ネジがバカになり)、次回まわすときにまわしにくくなってしまう可能性もあります。
ドライバーのサイズが合うようであれば、十分六角レンチの代わりに使うことができますよ。

★ペンチ

ペンチも、緊急時であれば六角レンチの代用品としておすすめできます。

方法は単純で、六角ネジをペンチで挟んでまわすだけ!!

もしペンチを使うのであれば、力のかかりすぎない細めのペンチがおすすめです。

太いペンチだと力がかかりすぎ、ネジが変形しやすいです。

絶対に今外さないといけないような緊急時であれば、ペンチは代用品になります。

ただ、かなりの確率でネジが変形してしまうので、次回締める時に六角レンチを使うことが出来なくなってしまいます。

 

★結束バンド

結束バンドはDIYをする方であれば持っている方も多いのではないでしょうか。

結束バンドも六角レンチの代わりに使うことができます。

六角ネジに結束バンドを巻きつけギュッと締め、余ったバンドを引っ張りまわします。

ツルツル滑る場合は輪ゴムをかませると滑りを抑えることができます。

細い結束バンドは持ちにくいので、太目のバンドがあるならそちらの方がネジを外し安いのでおすすめです。

結束バンドは100均にも売っていますし色んなものをつなぎ留めたりできますので持っていても便利ですよ!

3 Ways To Take Off a Nut WITHOUT A Wrench! LIFE HACK!

 

★ダクトテープ

強い粘着力と強度があるテープなのでしっかりネジを捕まえてくれます。

やり方は説明するよりも動画を見てもらった方が分かりやすいです!

3 Ways To Take Off a Nut WITHOUT A Wrench! LIFE HACK!

 

★コイン2枚

かなり強引な方法になりますが、コイン2枚を使って六角レンチの代わりにすることもできます。

六角ネジをコイン2枚で挟み、手をグーの形にして人差し指と中指の第二関節のところで挟みます。

そのまま思いっきり力を入れてネジをまわします。

正直、握力がかなりいりますし、指が痛いです。
が他に道具がなく、どうしても外さないといけないネジがあるのであればチャレンジしてみてもいいかもしれません。
3 Ways To Take Off a Nut WITHOUT A Wrench! LIFE HACK!

 

スポンサーリンク

100均で買える

今までいろいろと六角レンチの代用品をご紹介してきましたが、100均にも六角レンチは販売しています。

代用品はあくまで緊急時にだけ使うことをおすすめします。

今回ご紹介した代用品は、ネジを傷つけてしまう可能性もあります。

ネジを傷つけてしまうと、家具であれば見た目も悪くなってしまいますし、次外したり付けたりする時にネジがなえて使えなくなったりもします。

100円で買えるものですので、代用品を使うのは緊急時のみにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・六角レンチの代用品は以下の4つがおすすめ
【ドライバー 、ペンチ 、結束バンド 、コイン2枚 】

・代用品はあくまで緊急時にだけ使うことをおすすめ

・ネジを傷つけてしまうと見た目も悪くなり、次外したり付けたりする時にネジがなえて使えなくなる可能性もある

・100円で買えるので、そちらをおすすめする

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました