業務スーパーのコンソメはまずいの?味や値段を徹底紹介

豆知識

大容量で安い業務スーパーの食品は日夜トレンドで話題になるものばかりです。

たくさんの食品に注目が集まる中、コンソメもその1つです。大容量でもいいけど本当においしいの?本当に安いの?と疑問を持つ方も多いと思います。

そこで、味や値段などをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■業務スーパーのコンソメと味の素ではどう違う?

・原材料
原材料に大きな違いはなく、料理に加えてしまえば味の違いに大きく影響しません。

味の素:食塩・乳糖・砂糖・食用加工油脂・野菜エキス・肉エキス

業務スーパー:食塩・乳糖・粉末エキス・野菜粉末・食用油脂・チキンエキスパウダー

 

・栄養成分表示(5gあたり)

栄養成分表示にも大きな差はなく、ダイエットや塩分量を気にして選ぶ必要もないでしょう。

エネルギー:味の素12kcal・業務スーパー11kcal

たんぱく質:味の素0.38g・業務スーパー0.48g

脂質:味の素0.24g・業務スーパー0.08g

炭水化物:味の素2.2g・業務スーパー2.0g

食塩相当量:味の素2.5g・業務スーパー2.5g

 

 

スポンサーリンク

■業務スーパーのコンソメは安い?

業務スーパーのコンソメには300gのボトルタイプとジッパー付き袋、1kgのジッパー付き袋の3タイプがあります。

300gの2タイプの差はほとんどなく、少々ボトルタイプが高い程度です。さらに、300gと1kgで比べると、1kgのコンソメは圧倒的に安いです。

https://twitter.com/saota999/status/1235197370037465090?s=20

ボトルタイプ300g:358円

ジッパー付き袋300g:337円

ジッパー付き袋1kg:780円

味の素のコンソメは、50g124円前後で販売されています。同量に換算すると味の素は300gで744円になるので、半額以上安いことになります。

 

 

スポンサーリンク

■業務スーパーのコンソメの賞味期限はどのくらい?

コンソメの賞味期限は約1年です。人気のある商品なので商品が入れ替わり、賞味期限が極端に短くなることはありません。

たとえ賞味期限を過ぎてしまっても、購入時と変わらずサラサラで状態が良ければ使用できます。

 

 

スポンサーリンク

■業務スーパーのコンソメおすすめの保存方法

賞味期限以内だったとしても、保存方法が悪いと溶けていたりカビが生えたりしてしまいます。顆粒タイプなので、長期保存できる調味料ですが、記載されている保存方法を守りましょう。

★開封前

開封前は直射日光を避け、常温保存で保存しておきましょう。夏場は室温が上がりやすいので、冷暗所に保存しておくのがおすすめです。

★開封後

開封後は10度以下の冷蔵庫に保存しましょう。

大容量なので、そのまま使っていると湿気が入り込んでしまったり、料理に加える時に蒸気を浴びて溶けてしまうため、保存容器やボトルに少量詰め替えて使うのがおすすめです。

 

 

■まとめ

大容量で安いのはいいけど、口に合わないと無駄になってしまい、後悔したくないですよね。

コンソメは、スープやカレーなどの煮込み料理に使ったり、隠し味にも使える便利な調味料です。

業務スーパーのコンソメは定評があるので、機会があればぜひ購入してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました