片栗粉を使ったお菓子レシピとは?片栗粉おやつのメリットなども紹介

豆知識

中華や和食で使われる片栗粉、何かに使えないかと思ったことありませんか?

とろみをつけたり揚げ物にしか使われないので、消費が少なくいつまでも残っている方もいるのではないでしょうか。

ですが、片栗粉は市販のお菓子にもよく使用され、おやつにぴったりの簡単なレシピがたくさんあり、片栗粉を使うメリットもあります。

そんな片栗粉を使ったお菓子のメリットや、簡単なレシピをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■片栗粉を使った簡単な人気お菓子レシピ

サクッほろっ!とろける焼きチョコ

【材料3つ】サクッ!ほろっ!とろける食感『ベイクみたいな焼きチョコ』Baked chocolate with toaster

 

<用意するもの>
・チョコレート・・・100g
・薄力粉・・・大さじ1
・片栗粉・・・大さじ1

<作り方>
1,チョコレートを耐熱容器に割って入れ、600w1分加熱

2,加熱が終わったらレンジから取り出し、かき混ぜて予熱を利用して溶かします

3,薄力粉と片栗粉をふるい、溶かしたチョコレートに加え、さっくり混ぜます

4,バットにクッキングシートを敷き、3を平たく乗せ、冷蔵庫で7~8分冷やします

5,一口サイズに包丁で切ります
6,アルミホイルに並べ、トースターで3~4分焼いたら完成です

 

電子レンジで簡単!たまごボーロ

電子レンジで簡単!ニコニコたまごボーロ

<用意するもの>
・片栗粉・・・50g
・卵黄・・・1個
・ベーキングパウダー・・・小さじ1/4
・砂糖・・・20g

<作り方>
1,ボウルに砂糖と卵黄を入れ、すり潰すようにゴムベラでよく混ぜます

2,片栗粉とベーキングパウダーをふるいます

3,1に3回に分けてふるった粉を入れて混ぜます

4,耳たぶ程度の硬さになったら、5㎜程度の大きさに丸めて成形します

5,天板かお皿にクッキングシートを敷き、成形した生地を並べます

6,電子レンジで500w、1分30秒加熱して完成です

 

 

スポンサーリンク

■子どものおやつにもおすすめ!片栗粉を使ったヘルシーレシピ

材料3つ!もっちりミルクプリン

材料3つ!片栗粉でミルクプリン // 簡単レシピ // 片栗粉 // グルテンフリー // おやつ

<用意するもの>
・牛乳・・・300ml
・練乳・・・大さじ2~3
・片栗粉・・・大さじ2
・プリンカップ・・・3個
・フルーツソースや果物などのトッピング

<作り方>
1,鍋に牛乳、練乳、片栗粉を入れ、混ぜながら中火にかけます

2,とろみがついたら1分程度そのまま加熱し続けます

3,火からおろし、容器に移します
4,冷蔵庫で2時間冷やします

5,冷えたら、ジャムやアイスなどでトッピングして完成です

 

低脂質&グルテンフリー!きな粉クッキー

【ダイエットお菓子】低脂質&グルテンフリー☆片栗粉で作る簡単きな粉クッキー【デトックスクッキー】【美肌クッキー】【soy cookies】【diet cookies】

<用意するもの>
・片栗粉・・・100g
・卵・・・1個
・きな粉・・・40g
・砂糖・・・40g

<作り方>
1,砂糖と卵をボウルに入れ、よく混ぜます

2,さらに、片栗粉ときな粉を加え、よく混ぜます

3,食べやすい大きさに成形します

4,天板にキッチンペーパーをしき、間隔をあけて並べます

5,160度のオーブンで15分焼きます

6,焼きあがったら粗熱をとって完成です

 

 

スポンサーリンク

■片栗粉を使ったお菓子のメリット

お菓子に使われる原材料は、ほとんどが小麦粉です。小麦粉にはグルテンが含まれ、体質によって、アレルギーや消化不良、栄養の吸収を阻害するなど、様々な悪影響を及ぼします。

そのため、健康志向やダイエット意識が高まっている現代では、グルテンを含まないグルテンフリー志向が広まっています。

片栗粉はグルテンを含まないグルテンフリーの食材で、ダイエットや健康志向の方が小麦粉の代用品としてよく使用されます。

低価格で片栗粉の方が腹持ちがよく、小麦粉では作れない簡単なお菓子も作れるなど色々なメリットがあります。

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

なかなか減らない片栗粉ですが、ご紹介したレシピだけ見ても、ほとんど手間がなく、簡単に作れるお菓子がたくさんあります。

小麦粉アレルギーでも片栗粉を使えば美味しいお菓子が楽しめ、ダイエットや健康の味方になってくれる食材なので、この記事を読んで意識が変わった方は、少しずつ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました