レモン汁の代用品はコレ!定番から意外なものまでまとめて紹介します

代用・調味料

料理やお菓子作りで使用することの多い「レモン汁」。

酸味の調整によく使いますよね。また、お肉の臭みとり、香りづけにも重宝されます。

その中でも「ポッカレモン」使いやすいし、賞味期限も長いので便利ですよね。

しかしよく使うがゆえに、いざ使おうと思った時に「あ、レモン汁切らしてたんだ!」ということもありますよね

そんな時、レモン汁の代わりになるものはなにかないのでしょうか?

そこでこの記事では、『ポッカレモン・レモン汁の代用品』についてご紹介します。

ぜひ参考にして、酸味の効いた美味しい料理を作ってくださいね!

 

 

スポンサーリンク

ポッカレモンにも2種類ある

代用品を紹介する前に、ポッカレモンの種類についてご説明します。

ポッカレモンと一口に呼ばれることが多いのですが、実は

「濃縮還元」「ストレート」

の2種類のポッカレモンがあります。

濃縮還元は、
原料のレモンを絞った後に水分を取り除いて濃縮。
その後濃縮した原液に、水を加えて元の濃度に戻す製法にです。
濃縮をするときに香りや風味が損なわれやすいため、水を加えた後に香料を加える場合もあります。

ストレートは、
水分を除くような処理はせずに、抽出した果汁をそのまま低温保存する製法です。
そのため、香り、風味とも更に生レモンに近いです。

レモン汁の代用として使う場合は、好みの問題なのでどちらでも大丈夫です。

 

スポンサーリンク

レモン汁の代用

★柚子・かぼす

レモンと同じ柑橘類の柚子・かぼすは、主に香り付けによく使われる果物です。

柚子・かぼすの特徴は皮の香りなので、果実の部分だけを絞るとレモン汁とよく似た味を楽しめます。

レモン汁より酸味が少し弱く、甘みのある爽やかな風味を持っています。

 

★お酢

お酢にはレモン汁と同じ酸なので、お肉の臭み取り、肉を柔らかくする効果があります。

レモン汁のようにお菓子作りでは、味が全く違うため代用できませんが、料理に使う場合に十分はレモン汁の代用品として活躍してくれます。

 

★グレープフルーツ

グレープフルーツも、レモン汁の代用品として使うことのできる果物です。

お酢とは反対に、お菓子作りの香りづけ、酸味調整に役立ちます。

グレープフルーツは少し苦味があるので、入れすぎると苦味が勝ってしまうので、入れる量には注意してください。

 

★ライム

レモンによく似た形のライムも、代用品として使うことができます。

料理やお菓子作りの場面で、レモンと同じように使うことができます。

ライムは酸味が強く、ほのかに苦味を持っている果実です。

グレープフルーツと同じくすこしずつ入れて、量を調整しながら使用しましょう。

 

★シークワーサー

シークヮーサーは他の柑橘類と比べ、苦味が抑えられているのでより優しい味わいが特徴の果物です。

沖縄ではよくレモン汁の代用品として活用されているようです。

ジャム作り、チーズケーキ作りなどお菓子作りの場面でも使えますし、和食作り、肉の臭い消し、ポン酢作りなど様々な場面で活用することができます。

 

★白ワインビネガー

酢と同じように食材の臭み消しや肉を柔らかくする目的で、レモン汁の代用として白ワインビネガーを使うことができます。

似たもので赤ワインビネガーがありますが、食材が変色することがあるので、白ワインビネガーの方が使いやすいです。

 

★ジャム

ジャムもレモン汁の代用として使用することができます。

レモン汁の代用品として使うなら、汁気がが多く、砂糖をあまり使用していないジャムを使うのがおすすめです。

お菓子作りのイメージが強いかもしれませんが肉料理とも相性が良いいので、ぜひ試してみてください。
https://twitter.com/CIEL_niconico/status/1142333375602020353

 

★クエン酸

クエン酸はレモン汁に含まれている酸味=酸っぱい成分です。

このクエン酸に、色材の臭み消しや、お肉を柔らかくする効果があるのです。

癖が無いのでお菓子作りにも使うことができます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・ポッカレモンには「濃縮還元」「ストレート」の2種類あるが、レモン汁の代用をする場合はどちらでも問題ない

・レモン汁の代用品のおすすめは以下の8つ
【柚子・かぼす、お酢、グレープフルーツ、ライム、シークヮーサー、白ワインビネガー、ジャム、クエン酸】

・お酢、白ワインビネガーは料理との相性はいいが、お菓子作りとの相性はよくないのでおすすめしない

 

コメント

  1. マツモトミツヨシ より:

    マルベリー酒のレモンの代用に玄米黒酢を使いたいのですが、
    ホワイトリカー1800ccに対してどれほどが適当ですか?

    • mako817 より:

      こんにちは!
      マルベリー酒で使う際のレモンはホワイトリカー1500mlに対して40~50CCほどで作られている方もいらっしゃいますが、レモン汁をいれない方もいるので好みによって分かれるかと思います。
      1800CCで作られるのであればだいたい80~90CCぐらいのレモン汁が必要になります。
      実際玄米黒酢を使ってマルベリー酒を作ったことはないのであいまいなことしか言えず、申し訳ないのですが、上記の分量を参考にして頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました