クロテッドクリームの代用まとめ!使い方も徹底紹介します

代用・食品

スコーンに欠かせないクロテッドクリームは、ジャムと一緒に付けると病みつきになるイギリス発祥のクリームです。

日本人にはあまり馴染がありませんが、イギリス伝統のアフタヌーンティーの定番スイーツとして親しまれています。

そんな本格的なクロテッドクリームを家でも気軽に味わいたい方のために、クロテッドクリームの代用になるものをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

クロテッドクリームとは?

イギリスのデヴォン州で作られている「デヴォンシャー・クリーム」と、コーンウォール州で作られている「コーニッシュ・クリーム」をクロテッドクリームと言い、伝統的に作られている乳製品です。

クロテッドクリームはジャージーなどの濃いミルクから作られるので、濃厚なミルクの味わいと乳脂肪のコクが特徴で、 原産地名称保護制度では55%以上の乳脂肪を含むものと定められています。

デヴォン州ではクロテッドクリームの上にジャムのクリームファースト、一方コーンウォールではジャムの上にクロテッドクリームのジャムファースト、という正式な食べ方の論争が長く続き、誇りを持った国民から愛されています。

 

 

 

スポンサーリンク

クロテッドクリームの使い方

★定番のスコーン
スコーンにクロテッドクリームとジャムを乗せて楽しむ習慣は、1000年以上も前から親しまれ、喫茶習慣のアフタヌーンティーやクリーム・ティーの定番です。

https://twitter.com/sakusakuchan9/status/1348515169232510978?s=20

 

★クラッカー
ミルクの自然な甘味と乳脂肪のコクはクリームチーズのようで、生ハムやスモークサーモンなど塩味のあるものと相性がよく、クラッカーに乗せてオードブルとして楽しむことができます。

 

★カレー
あまり知られていませんが、イギリスはインドを植民地としていたため、イギリスカレーと言われるほどカレーが美味しい国でもあります。

濃厚な牛乳を使用しているので、カレーに入れればコクやまろやかさが増します。

Tweet / Twitter

 

★パンケーキ
クロテッドクリームの乳脂肪分は約60%なので、バターの代わりにパンケーキに塗っても美味しく召し上がれます。

甘いパンケーキやお食事パンケーキどちらとも相性が良いので、試してみてください。

https://twitter.com/shirataki2020/status/1350605091418501120?s=20

 

★スープ
原料にバターが加えられているクリームスープやトマトスープなど、コクのあるスープと相性がよく、濃厚な味わいにしてくれます。お好みでスープに加えてみてください。

https://twitter.com/demiesop/status/1285101889797775361?s=20

 

★パン
バターやマーガリンが定番ですが、トランス脂肪酸が問題視され、気にしている方も少なくありません。そんな方にはクロテッドクリームがおすすめです。

 

★パイ生地
ミルフィーユにクロテッドクリームが使われることも多く、パイ生地に果物やドライフルーツと一緒にクロテッドクリームを添えれば、ミルフィーユ風のスイーツが自宅でも簡単に味わえます。

 

 

 

スポンサーリンク

クロテッドクリームの代用はこれ!

・無塩バター

乳脂肪が多いバターは、クロテッドクリームと同じ牛乳を原料とした乳製品です。こってりとしたコクが似ているので、クロテッドクリームの代わりになります。

 

・生クリーム

本格的なクロテッドクリームは濃厚なミルクを使用しているため、牛乳より生クリームの方が味わいが似ています。生クリームが固まるまでかき混ぜれば、本場の味わいが楽しめます。

 

・サワークリーム

生クリームを乳酸菌で発酵させて作るサワークリームは、濃厚なコクと少し酸味を感じるクリームです。

ジャムと合わせれば酸味も気にならず、気軽にスーパーでも購入できるので、代用品におすすめです。

 

・クリームチーズ

ナチュラルチーズを原料としているクリームチーズは、食塩が多少含まれているのでお食事に加えたり、甘いものに添えれば味が締まるクリームです。

クリーミーでコクのある味わいで、クロテッドクリームの代わりに使用できます。

 

 

 

スポンサーリンク

本格クロテッドクリームの作り方

【オーブンor湯煎】自家製クロテッドクリームの作り方・レシピ │ Clotted cream │ HOOTEA

★オーブンで作る方法(0:00~0:59)
<準備するもの>
・生クリーム200ml
・オーブンで使える平らなお皿

<作り方>
1,お皿に200mlの生クリームを入れ、100度のオーブンで1時間30分加熱

2,加熱が終了したらそのまま常温で冷まします

3,その後冷蔵庫で半日から1日放置します

4,固まっている上積みを集めたらできあがりです

 

 

★湯煎で作る方法(1:00~2:43)
<準備するもの>
・生クリーム200ml
・鍋や容器(直径18cm前後のもの)
・湯煎用鍋( 直径18cm以上のもの )

<作り方>
1,200mlの生クリームを鍋に入れる

2,ひとまわり大きい鍋に水を張って湯煎します

3,中火にかけて温まってきたら弱火にします

4,80~90度の沸騰しない温度を保ち30分放置します

5,表面にシワが寄ってきたら常温になるまで放置します

6,その後冷蔵庫に入れ半日から1日放置します

7,固まっている上積みを集めたらできあがりです

まとめ

イギリス国民から愛されているクロテッドクリームは、アフタヌーンティー文化を取り入れたカフェでも味わうことができ、スーパーでも取り扱ってることがあります。

ご紹介した代用品でも本格的なクロテッドクリームを気軽に自宅で味わうことができるので、ぜひ色々な料理やスイーツに添えて召し上がってみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました