カーシャンプーの代用品はこれ!用途別の種類もご紹介

代用・生活

毎日の通勤や週末のお出かけに大活躍の車。よく使うものだからこそキレイな状態で使い続けたいですよね。

そんな時に便利な「カーシャンプー」。車専用の洗剤ということもあって洗浄力も抜群です。

しかし、洗車したいなと思った時に限って

「あ!カーシャンプー使い切ったの忘れてた!」

なんてこともあるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、そんな困った時に役立つ『カーシャンプーの代用品』についてご紹介していきます。

車をきれいに保つため、ぜひ参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク

■カーシャンプーの代用は食器用洗剤がおすすめ!

カーシャンプーには、オイルなどの油汚れを落とすため「界面活性剤」が入っています。

界面活性剤は、水洗いだけでは落ちない汚れを浮かび上がらせ、落とすことができます。

そのため、界面活性剤が入っている洗剤は洗浄能力が高いのです。

食器用洗剤が主に活躍する場面は台所。

台所の主な汚れはフライパンなどの油汚れです。この油汚れを落とすために、食器用洗剤にも界面活性剤が含まれています。

そのため、食器用洗剤はカーシャンプーの代用品にぴったりな洗剤なのです。

 

 

スポンサーリンク

■カーシャンプーの代用に食器洗剤を使う上での注意点

しかし、食器用洗剤を全く同じようにカーシャンプーの代わりに使えるかと言えばそうではありません。

一般的に食器用洗剤は、カーシャンプーより界面活性剤の濃度が高くなっています。そのためサビやシミの原因となってしまうことがあります。

また、ゴムも界面活性剤に弱いので、ワイパーや窓枠、最悪タイヤにもダメージを与え、寿命を縮めてしまう可能性があります。

そのため使うときは500倍ほどに希釈し、スピードを意識してサッと終わらせるようにすると良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

■カーシャンプーの代用にならないもの3つ紹介

★ボディーソープ

ボディーソープはアルカリ性のものが多いです。アルカリは油汚れに強いという特徴がありますが、車の塗装面やコーティングを傷めてしまう可能性があります。

泡切れも悪く、流し切れないと車にシミができてしまいます。

カーシャンプーの代わりとして使うには不向きでしょう。

 

★マジックリン

マジックリンはアルカリ性の住宅用洗剤です。アルカリ度がボディーソープよりも更に強いので洗車には使わない方が懸命です。

マジックリンのラベルにも書いてある程なので、車を傷めてしまう可能性大です。

 

★毛髪用シャンプー

髪の毛や皮脂の汚れも油なので、シャンプーもアルカリ性に作られています。

ボディーソープやマジックリンと同様に、塗装を剥がしてしまう可能性があるため代用品としては使わないほうが無難です。

 

 

スポンサーリンク

■用途別!カーシャンプーの種類について

★カーシャンプー

洗浄を目的としたシンプルなカーシャンプー。

ワックスや研磨剤など余分なものが一切入っていないので、単純に汚れを落とすことが目的であればこれで十分です。

泡切れも早く、コスパにも優れています。

車をきれいにするというシンプルな用途ならこれ1本で事足りるでしょう。

 

★車の色別シャンプー

「黒用」「白用」など車の色に合うように作られたシャンプーです。

白色の車は傷が目立ちにくいので、水アカなどの汚れが落ちるように、白用のシャンプーには研磨剤が入っている場合が多いです。

一方黒色の車は傷が目立ちやすいので研磨剤は入れないか少量にとどめられています。

色別シャンプーを使うときは注意して使うようにしましょう。

 

★研磨剤入りシャンプー

水アカが気になる時に使うのが研磨剤入りシャンプー。

細かな粒子の研磨剤が入っているので、通常のカーシャンプーでは落ちない固まってしまった水アカを落とすことができます。

ただし、強くこすりすぎると塗装を傷つけてしまいます。

日常的には使わず、「水アカが溜まってきたなぁ」という時にだけ使うようにしましょう。

 

★ワックス入りシャンプー

カーシャンプーにワックスの成分であるシリコンや油脂を入れた洗剤です。

洗車をするだけで、車の表面にワックスをかけたようなツヤを出すことができます。

洗車とワックスを同時に行うことができる非常にコストパフォーマンスの高い商品です。

車の表面にガラスコーティングやポリマー加工をしている車には相性が悪いため使うことができません。

楽にそれなりのツヤが欲しい方にとてもおすすめです。

 

 

■カーシャンプーの性状について

★固形タイプ

あまり一般的には見かけませんが、固形タイプのカーシャンプーがあります。

名前の通り固まった状態で販売されており、ブラシで少しずつ表面を削りながら使用します。

安価なので頻繁に洗車をする方は一度チェックしてみては。

 

★液体タイプ

ホームセンターなどでも見かける一般的なカーシャンプーです。

なんといっても使いやすいのが特徴。

初めて洗車をする方はとりあえず液体タイプを使っておけば間違なしです。

 

 

■まとめ

・食器用洗剤には界面活性剤が含まれているので、カーシャンプーの代用品としておすすめ

・しかし食器用洗剤は、カーシャンプーより界面活性剤の濃度が高くなっているので、使う際は希釈する

・カーシャンプーの代用にならないものは以下の3つ
【ボディーソープ、マジックリン、毛髪用シャンプー】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました