片栗粉の葛湯はどんな効果・効能がある?葛湯の作り方も徹底紹介

豆知識

葛粉を溶かし、とろりとした優しい口当たりと素朴な味わいが特徴の葛湯ですが、本葛を使用した葛粉は高くて気軽に飲めるものではありませんよね。

最近若い女性を中心に注目されているのが、片栗粉の葛湯です。そんな片栗粉の葛湯の作り方や、効果・効能についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■ダイエット効果あり!片栗粉の葛湯にはどんな効果がある?

血流改善

温かい片栗粉の葛湯は、体の芯から温めることができ、臓器の血流がよくなります。さらに、その温まった血液が体の隅々まで循環し、冷え性の改善にもなります。

 

新陳代謝アップ
片栗粉には新陳代謝に関わるミネラルが含まれています。炭水化物を分解するのにもエネルギーを使い、糖分が素早く活動エネルギーとなるため、効率よく循環が行われます。

その結果代謝がよくなり、ショウガを入れればさらに効果が高くなります。

 

食べ過ぎ防止
片栗粉は腹持ちがよく、食事の前に片栗粉の葛湯を飲むと、食べる量を減らすことができます。

さらに、片栗粉の葛湯はとろみが特徴で、小腹が空いた時の間食としても活用でき、カロリーを抑えるのに役立ちます。

 

 

スポンサーリンク

■健康効果もある!片栗粉の葛湯にはどんな効能がある?

消化器のサポート
ジャガイモのデンプンからできている片栗粉は、胃腸に優しく粘膜を保護してくれます。デンプンは消化にも良く、胃の調子やお腹の調子が悪い時におすすめです。

 

弱った体を元気に
片栗粉は糖質が多いので、素早いエネルギー補給に向いています。

食欲がない時や喉が痛い時などの体調が悪い時、体力を落とさないように病院や離乳食で活用されてきました。片栗粉の葛湯は胃腸を整えて、体を元気にしてくれます。風邪をひきやすい冬場や、夏バテにもおすすめです。

 

冷えた体を温める
中医学の観点では葛は涼性なので、体を温めるという解釈は間違っていて、葛は体を冷やす食材なんです。

片栗粉を代用することで体が温まり、胃腸に負担が少ないので、就寝前や寝起きにもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

■レンジで簡単!片栗粉葛湯の作り方

【cooking】葛湯の作り方 HOW TO MAKE KUDZU

<用意するもの>
・片栗粉・・小さじ2
・砂糖・・・大さじ1
・水・・大さじ1
・沸騰したお湯・・・160cc

<作り方>
1,片栗粉小さじ2、砂糖大さじ1、水大さじ1をマグカップに入れます

2,ダマにならないように、よくかき混ぜる

3,かき混ぜながらお湯を注ぎ、完成です

 

 

スポンサーリンク

■美容効果アップ!片栗粉の葛湯アレンジ

★ショウガで代謝アップ葛湯

温かい片栗粉の葛湯にショウガをプラスすれば、さらに代謝が上がり、冷え性にも効果があります。

https://twitter.com/milnln/status/1323665642386460673?s=20

 

★ミルクであったか葛湯

お湯ではなく牛乳を使ったミルク葛湯です。レンジで簡単に作れるので、寝る前や朝食にぴったりです。

 

★子供も喜ぶフルーツ葛湯

りんごジュースやブドウジュースは温めても飲みやすく、離乳食や子供のおやつにもなります。

 

★ダイエットのおやつ代わりの葛湯

きな粉は腹持ちもよく、美容やダイエットにおすすめの食材です。ちょっと小腹が空いた時に試してみてはいかがでしょうか。

 

★喉にいい柚子はちみつ葛湯

はちみつは喉によく、風邪をひいた時や乾燥が気になる時期におすすめです。柚子の香りがあってとても飲みやすい葛湯です。

 

 

■まとめ

葛湯には様々な効果がありますが、本葛は高級なので片栗粉を代用する方も多く、手軽に葛湯を作ることができます。

ほとんど無味無臭なので、色々なアレンジができ、ダイエットや健康効果も期待できます。ご紹介したアレンジを参考に、片栗粉の葛湯を楽しんでみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました