パプリカパウダーの代用品はコレ!使いやすいモノ・以外なモノまで知りたい!

代用・食品

カレーやスープの隠し味や、魚や肉料理、もっとイメージしやすいのが、お店で出てくるサラダの上にかかっている赤いパウダー。

赤いから唐辛子と思いがちですが、食べてみると全く辛くない、あの赤いパウダーこそ、パプリカパウダーです。

スーパーのスパイスコーナーに置いてあることも多く、家庭でも使う方が増えています。

使い方がわかれば料理の幅が広がって、料理も楽しく、ワンランク上の料理になり、見栄えもお洒落になります。

使ってみたいけど使い方がいまいちわからない、うっかり切らしてしまった時に役立つパプリカパウダーの代用品についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

■パプリカパウダーとは

辛味がないパプリカパウダーは、トウガラシ属トウガラシ科の野菜なんです。

トウガラシ科とは言ってもトウガラシのような辛さはないので安心してください。

コロンブスによって唐辛子がヨーロッパへ持ち帰られ、品種改良され出来たため、パプリカは元々ハンガリーが原産国の野菜で、ハンガリー語で胡椒を指すペッパーという意味になります。

あまり気にしたことがない方も多いですが、パプリカパウダーは栄養満点の調味料で、
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンB2
鉄分
が豊富で、抗酸化作用、疲労回復、代謝促進などの効果があるので、とっても栄養豊富なんです。

ハンガリー料理はもちろん、スペイン料理にも多く使われ、ハンガリー定番の家庭料理にもなっているスープのグヤーシュや、ビーフシチューのプルクルトなど、主に煮込み料理に使われます。

日本の家庭でもサラダにパプリカを入れる方多く、パプリカは馴染みがある味ですよね。

パプリカパウダーもほとんど味は一緒で、フレッシュのパプリカほどではないですが、ほんのり苦みを感じ、パプリカ独特の風味がします。

パウダーだからといって味が極端に変わるわけではなく、フレッシュパプリカの風味とほとんど同じです。

 

スポンサーリンク

■パプリカパウダー代用

★チリパウダー

チリペッパーには色々なハーブなどの香辛料が含まれ、ガーリックやパプリカパウダーも入っているので、料理によってチリペッパーだけで味が決まり、美味しくなります。

 

★トマトパウダー

トマトの酸味が少なく、味にもあまり影響が出ません。

旨味も栄養も多く、見た目のアクセントとして使うのにおすすめです。

https://twitter.com/hiratti_JP/status/1006132865942241281?s=20

 

★ケチャップ

見た目をよくする目的ではなく、料理に混ぜる場合は、ケチャップでも代用可能です。

辛味がないケチャップは辛いのが苦手な方やお子様のいる家庭で使うと、辛味が抑えられ、馴染みのある味に仕上がります。

 

★ドライトマト

旨味が凝縮したドライトマトからいい味が出て、見た目もお洒落に仕上げることができます。

 

★キムチの素

色々な香辛料がブレンドされ、発酵調味料も入っているので旨味もたっぷり含まれているので、ワンランク上の味に仕上がります。

 

★チリペッパー

パプリカのように甘味がありませんが、同じトウガラシ科のものなので、味を変えずにピリ辛で大人な味に仕上がります。

 

★パプリカ、ピーマン

パプリカパウダーの原料にもなっているパプリカを刻んだり、ピューレ状にしても問題ありませんが、量が多いとパプリカとピーマン特有の苦みや風味が主張しすぎてしまうので注意しましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

■パプリカパウダーの使い方

★見た目に彩りを添えてお洒落に演出

手元にパプリカパウダーがあるけど、使い道がいまいちわからない場合は、まず料理の上に軽くかけてお洒落にしてみましょう。

サラダや煮込み料理、肉や魚料理、彩りが少ない料理にふりかけるだけで、見た目がワンランク上の料理に仕上がります。

https://twitter.com/Igoo1969/status/1289032740189306880?s=20

 

★どの料理にも使える万能スパイスを隠し味に

ドレッシングやソース、パスタ、カレーなどに使うと程よいコクがでて、美味しさが増します。

https://twitter.com/Nority_for_two/status/1020650943967158272?s=20

 

★本場の料理を味わう

パプリカパウダーが生まれたハンガリーではパプリカパウダーをふんだんに使用した料理がたくさんあります。

日本人の口にも合い、料理の幅が広がります。

https://twitter.com/wolf_peacemaker/status/731674704067497984?s=20

https://twitter.com/ROSALIA5252/status/1254458253334831104?s=20

 

スポンサーリンク

■パプリカパウダーを使ったレシピ

★レンジで簡単本格パプリカチキン

材料
鶏モモ肉・・・1枚
玉ねぎ・・・1/2個
コンソメ・・・小さじ1
パプリカパウダー・・・大さじ2
すりおろしニンニク・・・小さじ1
牛乳・・・100cc
水・・・200cc
塩コショウ・・・適量
作り方
1,玉ねぎはみじん切り、鶏もも肉は一口大に切り、塩コショウで下味をつけ耐熱容器に入れます。
2,水、コンソメ、パプリカパウダー、すりおろしニンニクを加え、600wで3分レンジに入れます。
3,さらに牛乳を加えて、600wで1分レンジで加熱し、完成です。

 

★スパイシーケイジャンチキン

材料
鶏モモ肉・・・1枚
すりおろしニンニク・・・小さじ1
玉ねぎすりおろし・・・1/2個
パプリカパウダー・・・大さじ1
クミンパウダー・・・小さじ1
チリペッパー・・・お好み
塩コショウ・・・適量
作り方
1,材料全て混ぜ合わせ、鶏肉を1時間ほど漬け込みます。
2,フライパンに油を敷き、皮を下に中火で皮目がカリカリに焼きます。
3,裏返して中火で中まで火が通るまで焼いたら出来上がりです。

 

 

■まとめ

いかがでしたでしょうか。

パプリカパウダーは意外と使い道があって、栄養も豊富で、料理の見栄えも、美味しさも引き立たせてくれる万能調味料です。

初心者の方でもワンランク上の料理に仕上げられて、スーパーでも簡単に手に入るので、是非、一度試してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました