スイートチリソースの代用品はこれ!無くても簡単な作り方を紹介

代用・食品

エスニック風の揚げ物、炒め物、ライスペーパーで作る生春巻きは、エスニック料理でも家で作るくらい日本の家庭でもポピュラーになりました。

スイートチリソースも販売しているお店が多く、家庭でも簡単に作れるようになりました。

でも、ポピュラーとは言え、必ずスーパーにあることも少なく、うっかり切らしてしまうと、料理の雰囲気を損なってしまい、ちょっとがっかりしちゃいますよね。

 

そんなときのために、スイートチリソースの代用になるものご紹介します。

スポンサーリンク

■スイートチリソースとチリソースの違い

名前を聞くと、チリソースは辛くて、スイートチリソースは甘辛いソースを想像しますが、全くの別物なんです。

日本語表記で販売されていることも少なく、海外の調味料はまだまだ謎だらけで、ココナッツや、香草、スパイス、日本人には馴染みのないものが含まれているものもたくさんあります。

間違えてしまうと料理に合わなくなってしまったり、理想とかけ離れた料理になってしまいます。

しっかり見分けて使い分けましょう。

 

スイートチリソース

タイ料理やベトナム料理など、エスニック料理で主に使われ、一般的な使い方として、生春巻きに付けたり、揚げ物をディップしたり、絡めたりすることが多いスイートチリソースは、刺激の少ない辛味と酸味があり、甘味が強いソースです。

原材料は唐辛子、砂糖、お酢、ニンニク、塩で、見た目は透明で少し赤みがかっています。

 

チリソース

スイートチリソースとの一番の違いは、トマトを加工したソースだということです。

原材料はトマト、唐辛子、塩で、メキシカン料理に使うことが多く、トルティーヤや、タコライスにかけるタコミート、中華料理のエビチリにも使われるのがチリソースで、スイートチリソースのように、甘味と酸味はほとんどありません。

 

 

スポンサーリンク

■スイートチリソース作り方

材料
お酢・・・大さじ5
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/5
鷹の爪・・・1~2本
すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
作り方
1,鷹の爪はヘタを落とし、種ごとお酢に漬けます。苦手な方は種を取り除いてください。

2,鷹の爪が柔らかくなたら、みじん切りにして、残りの調味料と一緒にお酢の中に戻す。

3,鍋に移し替え、中火で沸いた状態を保ちながら鍋を揺すって煮詰めます。

4,細かい泡から、細かい泡に変わったら出来上がりのサインです。
ポイント
・辛味と甘みを抑え、お酢を少し多めにしていますので、お好みで調節してみてください。

・鷹の爪は生の唐辛子、ニンニクはチューブでもOKです。

・とろみはゆるいとろみがついていますが、冷めるととろみが強くなりますので、加熱しすぎに注意してください。

 

 

スポンサーリンク

■チリソースの作り方

材料
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ3
ケチャップ・・・大さじ1
豆板醤・・・小さじ1/2
おろしニンニク・・・小さじ1/2
片栗粉・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
作り方
1,材料をすべて小鍋に入れ混ぜます。
2、混ぜながら、とろみがつくまで弱火にかけ、出来上がりです。
ポイント
・レンジで加熱しても簡単に作れます。
・砂糖の代わりにはちみつを使うとまろやかになります。

 

 

スポンサーリンク

■簡単スイートチリソース代用

材料
お酢・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2
豆板醤 小さじ1/2
塩・・・小さじ1/4
作り方
1,材料を全て混ぜ合わせ、ふんわりラップをかぶせレンジで3分加熱
ポイント
・砂糖を加熱することで、片栗粉を使わなくてもとろみがつきます。
・加熱後はラップを外し、冷めるまで水分を飛ばしたほうが、とろみがつきます。
・お好みでライム、レモン、ナンプラーを加えるとエスニック風味がグンとアップします。

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

スイートチリソースの作り方さえ覚えてしまえば、サラダや蒸し鶏にかけるだけで、逸品できてしまうので、品数を増やしたい時にとっても便利になります。

材料は少なく、家にあるもので簡単に作れ、調味料の配合を変えれば自分好みに仕上げることができ、市販で買うよりも安く節約にもなります。

レシピを覚えてしまえば、使う頻度が増えて、料理のバリエーションが広がるので、是非試してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました