さらしとは?巻き方や代用品を4つ分かりやすくまとめました

代用・生活

女性は様々な理由でさらしを巻きます。あると羨ましがられる胸ではありますが、無い方が都合がいい時もあるのです。

しかし、普段使わない方は家に無いことも多いですし、どこに売っているかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな困った時に役立つ「さらしの代用品」についてご紹介していきます。

その他、さらしの巻き方や、どこにさらしが売っているかなど、初心者の方が気になることも解説していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

■さらしとは?さらしの生地や効果について解説

さらしとは、白くて長い布の総称のこと。
一般的に幅34センチ、長さ2~10メートルのものが多いです。

素材は綿や麻があります。通気性がよく、汗をかいてもすぐに乾くのでムレる心配がないのが大きな特徴です。

江戸時代には武士の下着として使われていたさらしですが、現在では男性が下着として使うことはほぼなくなり、お祭りのハッピの下、女性が男装のコスプレをする時、着物を綺麗に着こなすためにさらしを使うことが多くなりました。
また、大きい胸がコンプレックスになる女性がさらしを使って胸を小さく見せたり、妊婦さんがお腹を支えるために腹帯として使うなど様々な使われ方をしています。

 

 

スポンサーリンク

■これで落ちない!さらしの巻き方を紹介

さらしは上手に巻かないと、途中ではだけてしまい恥ずかしい思いをする可能性もあります。なので、上手な巻き方は知っておいて損はないですよ。

文字で書いてもわかりにくいので、晒の巻き方についてはこちらの動画がわかりやすいので参考にしてください!

晒の巻き方

 

 

スポンサーリンク

■さらしは代用できる!おすすめ代用品4つ紹介

★腰用サポーター

腰痛持ちの方であれば、腰用のサポーターを持っていませんか?腰用サポーターをさらしの代用品として使うことができます。

伸縮性のあるものが多く、胸に巻いても苦しくなりにくいです。また、マジックテープで止めるので着用も簡単。
100円ショップでも売っているので手に入れやすいのも魅力的です。

 

★大きめの包帯

「そういえば、緊急時用に包帯を買っていた」という方であれば、包帯をさらしの代わりに使うことも可能です。

幅は少し狭いですが、伸縮性が高く、12mのものがあったりして長さも問題ありません。通気性も良いのでさらしの代わりにぴったりのものと言えるでしょう。

 

★スポーツブラ

運動中の胸の揺れを防ぎ、固定してくれるスポーツブラ。さらしの役割も果たしてくれます。

締め付ける力はあまり強くないですが、もともと胸につけるものなので、心地よく着けていられることのがスポーツブラの一番のメリットです。

 

★ストール

冬の防寒からおしゃれアイテムまで使えるストール。一本くらいは家にあるのでは無いでしょうか。ストールもさらしのように使えますよ。

ストールを直に巻くのはなんとなくイヤですよね。なのでTシャツなど薄手の服を1枚きてから、さらしにように巻いて使うようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

■さらしの代用品におすすめできないもの3つ紹介

★マフラー

マフラーは防寒用に使うものなので、ストールと比較して厚めに作られていることが多いです。

そのためさらしの代用品として使うと、蒸れてしまい肌荒れの原因となってしまいます。

厚手のものはさらしの代用品におすすめできません。

 

★ラップ

ラップもマフラーと同じく肌荒れの原因となるためおすすめできません。
吸水性がなく、汗などがそのままラップの中に溜まってしまう可能性があるためです。

また、場合によっては胸の先端が見えてしまう可能性もあります。

 

★腹巻

腹巻きはお腹を冷やさないために使うことが多いので、保温性が高いものが多く販売されています。

さらしの代わりに使うと、他と同様に蒸れてしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。

 

 

■さらしはどこに売ってる?売ってる場所について

★ネットショップ

ネットショップなら間違いなくさらしを購入できます。

カラーバリエーションが豊富なものや、用途を限定したさらしが販売されているので、あなたに合ったさらしを見つけることができるでしょう。

 

★ドラッグストア

さらしはドラッグストアでも販売されています。
ドラッグストアならさらしのためだけでなく、他の用事と一緒に済ませることができていいですね。

さらしの他に買うものがあるのであればドラッグストアがおすすめです。

 

★手芸店

さらしは手芸店でも売っているようです。どうやら手ぬぐいを作る時に使ったりするそうです。

普段から手芸をされる方で、手芸店に行く用事があればついでに購入できますよ。

 

★呉服屋

ハッピや和装の下に使うことも多いさらし。呉服屋さんで取り扱っている店はたくさんあります。

「そういえば家の近くに呉服屋があったなぁ」という方は一度お店で聞いてみてください。さらしを手に入れる事ができるかもしれません。

 

 

■まとめ

・さらしとは、白くて長い布の総称のこと。現在では様々な場面でさらしが使われている

・さらしのおすすめ代用品は以下の4つ
【腰用サポーター、大きめの包帯、スポーツブラ、ストール】

・さらしの代用品としておすすめできないのは以下の3つ
【マフラー、ラップ、腹巻き】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました