チヂミ粉の代用品はコレ!なくても家にあるモノでできる

代用・食品

韓国ブームからサムギョプサル、ヤンニョムチキン、キンパなど多くの韓国料理が続々と話題になっています。

韓国式お好み焼きと言われるほど馴染みのあるのがチヂミではないでしょうか。

韓国料理が注目される前、私がまだ幼い頃から母が作ってくれたり、家族みんなでホットプレートを囲むほど私の実家ではメジャーな料理でした。

具材は冷蔵庫にあるものを混ぜて焼くだけで簡単なのですが、いざ作ろうと思ってもチヂミ粉がないなんてありませんか?

チヂミ粉を常備してる家庭も少ないと思いますし、スーパーにも置いてないなんてこともありますよね。

でも大丈夫です!

どのご家庭にあるものを代用して、外はカリッ中はもちもちのチヂミを簡単手軽に作れるのでご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

■チヂミ粉って何が入っているの?

市販のチヂミ粉はいくつも販売されていますが、基本的にベースになっているのはやはり小麦粉です。

でも小麦粉だけではチヂミのもちもち食感がでないので、原材料には小麦粉の次にでんぷんや上新粉の含有量が多く、でんぷんや上新粉であの食感を出しているようです。

市販品には生地自体に下味として塩、胡椒が入っていますが、旨味としてニンニクが入っていたり、海鮮チヂミはかつおだしが入っています。

代用する時もお好みで入れてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

■チヂミ粉の代用7選

★てんぷら粉

市販のチヂミ粉にはふんわりさせるために、ベーキングパウダーが入っていることがあり、てんぷら粉にもベーキングパウダーが入っています。

てんぷら粉をそのまま代用でき、卵も原材料に含むのでカリッとした食感が強く感じれるチヂミになります。

また、天ぷらを揚げるときに水ではなく炭酸水を使うとサクサクになるのと同じで、てんぷら粉チヂミを作るときも炭酸水にすると、さらにカリカリ感がアップします。

常備品としてではなく、余ったてんぷら粉を消費したいときにもおすすめです。

レシピ↓

てんぷら粉・・・100g

水or炭酸水・・・100ml

 

 

★小麦粉

ご家庭にある最も身近で代用品として使いやすい小麦粉はもっちりと仕上がり、市販品にも入っている上新粉を入れるともっともっちり仕上がります。

レシピ↓

小麦粉・・・100g

上新粉・・・50g

卵・・・1個

水・・・150ml

 

 

★片栗粉

とろみをつける片栗粉は意外と使い道がなく、いい意味で家庭にあることが多いのですね。

餃子の羽のようにパリパリに表面を仕上げることができ、中はもっちもちになります。

市販のチヂミ粉にも含まれるでんぷんは片栗粉と変わらないので代用品に向いています。

また、グルテンフリーなんでダイエットの方にもおすすめです。

https://twitter.com/asukaru___/status/1282544270524571649?s=20

レシピ↓

片栗粉・・・40g

卵・・・1個

 

 

★お好み焼き粉・たこ焼き粉

どちらもベーキングパウダーが入っているのでフワフワに仕上がり、なんといってもかつおだしや醤油などの調味料で整えられているので、風味がまして美味しくなります。

レシピ↓

お好み焼き粉orたこ焼き粉・・・100g

水・・・100ml

 

 

★米粉

米粉はうるち米ともち米を粉にしたものなので、もっちり感が強いチヂミに仕上がり、食べ応え抜群です。

さらにお米なので焦げが香ばしく小麦粉とは少し違うチヂミを味わえます。

レシピ↓

米粉・・・100g

水・・・100ml

 

 

スポンサーリンク

■粉を使わない⁉あの食材がチヂミの生地になる

★レンコン編

レンコンのでんぷん質が生地とつなぎの役割をしてくれ、もちもち食感になります。余ったレンコンを切って具材にするとシャキシャキ感も加わり一層美味しくなります。

レシピ↓

すりおろしたレンコン・・・200g

作り方
1.レンコンの皮を綺麗に洗いすりおろす

2.お好みの具材と一緒に混ぜる
3.フライパンで焦げ目がつくまで焼く

あまったご飯編

ご飯に野菜など具材が加わるのでかなり食べ応えありますが、香ばしくご飯の量が足らない時にもおすすめできます。

下味をしっかりつけてあげるのがポイントです。

https://twitter.com/meromeron7272/status/1135850405932412928?s=20

レシピ↓

あまったご飯・・・お茶碗1杯分

卵・・・2個

作り方
1.卵を溶いた中にご飯と調味料を加える
2.具材をいれさっくり混ぜる
3.フライパンで焦げ目がつくまで焼く
スポンサーリンク

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

チヂミ粉がなくても代用できるものは意外と身近にあり、使うものによって、ふわふわ、カリカリ、もちもち感が変わって、チヂミ粉を敢えて使わず代用品で紹介したものをつかっている方も多いです。

自分のお好みのものを探すのもよし、ブレンドしてもよし、色々試すのもいいのではないでしょうか。

気になったもの是非お試しください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました