ヒートテックの代用はこれを使おう!素材や寿命は〇〇なんです!!

代用・生活

冬場に大活躍の「ヒートテック」。一枚着るだけで、ぽかぽかとあたたかい優れものです。しかし、ヒートテックが肌に合わずかゆくなってしまったり、カサカサと乾燥してしまったりする方もいらっしゃいます。

今回は、ヒートテックが着られない方のために代用になるアイテムをご紹介していきます。これさえあれば、寒い冬も乗り越えられますよ。

 

 

スポンサーリンク

ヒートテックの素材

ヒートテックの中には様々な化学繊維が入っていますが、中でも重要なのが「レーヨン」です。このレーヨンは、湿気を吸着するのに特化した化学繊維です。また、マイクロアクリルという保湿に優れた化学繊維も含まれているため、暖かさが続くのです。他にもポリウレタンやポリエステルといった肌に優しい繊維が含まれています。

 

スポンサーリンク

ヒートテックの寿命

ヒートテックの寿命は1年ほどと言われています。もちろん、毎日使っていれば、その分寿命も早くなるので一概には言えませんが、保温効果が切れるのが一般的にそのくらいだと思っておくと良いです。

ヒートテックはピタッとフィットした状態で着ることによって、その効果を発揮します。洗濯をしてヨレヨレになってしまうと、暖かさが続かず結局、厚着しなければいけません。ヒートテックの寿命を長持ちさせるコツは、洗濯機ではなく手で押し洗いをすることです。優しく丁寧に洗ってあげましょう。

 

 

スポンサーリンク

ヒートテックはこれで代用できる

ヒートテックが肌に合わなかった時は、以下のアイテムで代用することができます。

ベルメゾン ホットコット

通販のベルメゾンが展開している「ホットコット」。吸湿発熱綿とオーガニックコットンが使われているので、肌に優しい素材です。敏感肌の方も安心して使用できます。

静電気も起きにくく、汗をかいてもムレにくいのが特徴です。
価格も安いので、一度試してみるものアリですよ。

 

 

グンゼ 快適工房

綿100%の「グンゼ 快適工房」もおすすめですよ。敏感肌の方に優しい素材です。

値段も手頃なので、手が出しやすいアイテムです。下着感は否めませんが、部屋着としては使えそうですよ。

 

 

無印良品 あったかインナー

無印良品の「あったかインナー」は非常に評判が良いです。素材も綿やアクリル、レーヨンなどヒートテックの代わりとしてふさわしいアイテムです。

 

吸湿発熱性や保温性にも優れているので、冬場も安心ですね。脇に縫い目がないので、着心地も良いです。

 

 

肌着ソムリエ ファリーロ

肌着ソムリエの「ファリーロ」は、表生地はナイロン、裏地は綿で作られています。ヒートテックではチクチクするという方でも、かゆくならずに着れるインナーです。

また、しめつけ感がないので、体にしっかりフィットしてくれますよ。

 

 

ワコール 極暖

綿100%でできているため、厚みのあるインナーです。綿は着るだけで暖かく、お子さんにも安心して着させられる素材ですよ。

体にフィットするストレッチタイプもあるので、動きやすさも特徴です。

 

 

メリノウール

登山をする方に人気の「メリノウール」。こちらもヒートテックの代わりとして普段使いができます。メリノウールはメリノ種の羊から採れる繊維で、ウールよりも暖かいのが特徴です。

 

値段は少し高めですが、一度来たら「これしかない」と愛用されるアイテムです。

 

 

シルク

シルクは、たんぱく質の構造が人間の皮膚と似ているので、アレルギーを起こしにくいと言われています。肌触りも良い素材です。

シルクの断面は三角形で繊維が重なり合っているため、保温性に優れています。洗濯する時は洗い方に少し手間がかかるのが難点です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・ヒートテックには湿気を吸着するのに特化した「レーヨン」が含まれている。

・マイクロアクリルは保湿に優れた化学繊維である。

・ヒートテックの寿命は1年ほど。

・長持ちさせるコツは手洗い。

・ヒートテックの代用は以下のアイテムがおすすめ。
【ベルメゾン ホットコット・グンゼ 快適工房・無印良品 あったかインナー・肌着ソムリエ ファリーロ・ワコール 極暖・メリノウール・シルク】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました