太白ごま油の栄養成分と効果的な使い方を分かりやすく紹介します

豆知識

一般的にスーパーで販売されているごま油は茶褐色で、ごま油と言われたらみなさんも同じものを想像すると思います。

太白ごま油がメディアで紹介され、爆発的な人気が出てきています。

でも実際普通のごま油と何が違うのか、どんな使い方ができるのかわからず、なかなか手が出ない方も多いと思います。

そんな方のために、太白ごま油の使い方や、普通のごま油との違いをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■太白ごま油とは?ごま油との違い

一般的なごま油は高温で焙煎し、それから圧搾しています。

そのため独特の香ばしい香りと茶褐色の濃い色が特徴です。一方太白ごま油は、焙煎を行わずに生のまま圧搾するため、無色透明をしていて、香りもほとんどありません。

 

 

スポンサーリンク

■太白ごま油の栄養成分と効能

★栄養成分

太白ごま油は生のごまを圧搾しているので、ごまに含まれる「ビタミン」「ミネラル」「タンパク質」の他にも、「セサミン」や必須脂肪酸の「オレイン酸」「リノール酸」「α-リノレン酸」が豊富に含まれています。

熱に強い抗酸化作用の強い栄養成分のため、加熱調理にも向いています。

 

効能について↓

★ホルモンバランスを整える

太白ごま油に含まれるゴマリグナンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることがっわかっています。

そのため、ホルモンの乱れによる生理不順や肌荒れ、むくみなど女性の悩みを解消してくれます。

 

 

★冷え性予防や代謝アップ

ビタミンが豊富な太白ごま油は、血液の循環をよくする作用があり、代謝が上げて冷え性予防やダイエットの味方になってくれます。

さらに、血流がよくなることで、腰痛や肩こりの予防にもなります。

https://twitter.com/wadamie/status/916927318597107712?s=20

 

 

★疲れを溜めない体に

太白ごま油には、抗酸化作用の強いセサミンが含まれ、疲れの元になる成分から体を守り、毒素を排出する働きがあります。

運動や仕事での疲れを次の日に持ち越さず、毎日元気に過ごすことができます。

 

 

スポンサーリンク

■太白ごま油を使った効果的なスキンケア

★クレンジング

メイク落としや洗顔代わりに太白ごま油でクレンジングをすると、毛穴の汚れまでしっかり落としてくれます。抗酸化作用が含まれ、洗い流した後も保湿効果があります。

 

https://twitter.com/seramidokeana/status/1354233694672703489?s=20

 

<クレンジング方法>

アーユルヴェーダセラピストの毎日☆スキンケア大公開!洗顔から保湿までごま油でオールOK!

1,顔全体に塗布します
2,温かい濡れタオルで蒸らしながら優しく拭き取ります
3,洗顔後も太白ごま油を使ってオイルマッサージして完了

 

 

★口臭や虫歯の予防

口臭や虫歯は、口の中が乾燥すると菌が繁殖しやすくなります。太白ごま油でうがいすることにより、口の中が乾燥しにくくなるので、口臭や虫歯などの予防になります。

https://twitter.com/noppezeirishi/status/1302154518017093632?s=20

 

<うがい方法>

【凄すぎる効果!】ごま油うがいでウイルス対策!インフルエンザもコロナも撃退 花粉症や白髪にも

1,大さじ1杯を口に含み、1分間くちゅくちゅうがいします
2,油はそのまま流してはいけないので、キッチンペーパーなどに染み込ませて捨てます

 

 

★アンチエイジング効果

太白ごま油には抗酸化作用のある成分が多く含まれています。食事として摂取しても効果がありますが、そのまま肌に塗布してもビタミンも豊富なため、アンチエイジング効果が高くなります。

 

<スキンケア方法>

【無臭!太白ごま油美容法】おすすめスキンケア♡私は7年以上夜はこれだけ!シンプルスキンケア

1,お風呂から出る前に、濡れたまま全身に塗布します
2,顔に塗布した後、綿棒にオイルをつけて毛穴ケアをします
3,髪にも太白ごま油を塗って完了です

 

 

 

スポンサーリンク

■まとめ

太白ごま油は、同じごま油でも普通のごま油と比べると、香りや見た目が大きく違い、色々な活用ができる万能なごま油です。

食用としてだけでなく、スキンケアとしても人気があり、1本あるととっても重宝します。

ご掃海した使い方だけでも、使い道がなくて余らせることなく、試しに買っても使い切ることができますので、機会があれば是非購入してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました