UVレジンでできる海や波の作り方とは?海塗りの方法やコツもご紹介

豆知識

夏が近づくと欲しくなるマリンアクセサリーですね。

涼し気な海や波をイメージしたデザインは、SNSやテレビでもシーズンになると毎年注目されます。

そんなマリンアクセサリーに挑戦してみたいという方のために、海や波の作り方や海塗りの方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■UVレジンでできる海や波の作り方

【UVレジン】グラデーションのやり方教えます

<用意するもの>
・爪楊枝や竹串
・型
・装飾パーツ
・青の着色料
・クリアUVレジン

<作り方>
1,薄い青を多めに作ります
2,濃くする方に向かって薄く伸ばし、整えながら型の1/3に少しずつ型にレジンを入れていきます

3,しっかり硬化します
4,硬化している間に、さっきの青色に着色料を足して、少し濃い青を作ります

5,2と同様に濃くする方に向かって薄く伸ばし、1/2にレジンを入れていきます

6,しっかり硬化します
7,さっきの青色に着色料を足して、濃い青を作ります

8,残った部分に濃い青を入れます
9,硬化します
10,クリアのレジンを流し込み、好きなパーツで装飾していきます

11,最後に硬化させたら完成です

 

 

スポンサーリンク

■UVレジンで作る海や波のグラデーションのコツとは?

グラデーションは色と色の境目が、しっかりぼかされていると綺麗に見えます。境目がはっきりしているとグラデーションに見えず、仕上がりも納得できるものにはなりません。かといってぼかす範囲が広がり過ぎるとバランスが悪くなるので、使う色の数と方の大きさを考えて、しっかりイメージを掴んでから作業を始めましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

■UVレジンでできる海塗りの作り方とは?

【UVレジン】ただ海塗りをするだけの動画

<用意するもの>
・型
・クリアUVレジン
・着色剤(青・白)
・竹串

<作り方>
1,クリアUVレジンと青の着色剤を混ぜます

2,型にレジンを入れ、硬化させます

3,クリアUVレジンと白の着色剤を混ぜ乳白色を作り、クリアも出しておきます

4,乳白色を型全体に薄く入れます

5,竹串にクリアを適量とり、乳白色のレジンの上に間隔をあけて垂らしていきます

6,全体にバランスよく垂らしたら、硬化させて完成です

 

 

スポンサーリンク

■初心者必見!海塗りが失敗しないためのポイント

透明レジンを垂らす際は、近すぎるとレジン液が混ざってしまうので、隣との間隔をあけると綺麗に仕上がります。

硬化前に揺らして形が崩れたり、最悪の場合レジンが垂れてしまうことがあるので、気を付けながらUVランプにセットしましょう。

 

 

■まとめ

ちょっとハードルが高いイメージですが、ポイントを抑えれば、初心者でも簡単にグラデーションや海塗りが作れます。

特にグラデーションは他のデザインにも応用できるので、1度チャレンジして覚えておくといいかもしれません。

ご紹介した海や波、海塗りの作り方を参考に、おしゃれなマリンアクセサリーを作ってみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました