すき焼き鍋の使い道やおすすめ代用品を3つご紹介

代用・生活

甘辛いタレに野菜と牛肉を入れて作るすき焼き。

すき焼きを作る時に使う鍋「すき焼き鍋」。

 

 

しかし、すき焼き鍋という名前の通り、一般的にはすき焼きにしか使わないので、すき焼き鍋はあえて買っていないという方も多いのではないでしょうか。

 

 

「鍋は無いけどでもすき焼き食べたいなぁ。すき焼き鍋ないとできないかなぁ…」

 

 

そこでこの記事では、そんな困った時に役立つ『すき焼き鍋の代用品』をご紹介します。

 

 

合わせて、すき焼き鍋のすき焼き以外の使い道もご説明していきます。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

すき焼き鍋がない!代用できるもの3つ紹介

ホットプレート

少し底の深いホットプレートであれば、すき焼きを作ることができます。

 

すき焼き鍋は火を使うので子どもが触ってしまう危険性がありますが、ホットプレートは電気なので火の心配をする必要がありません。

 

 

最近よく販売されているプレートを外せるタイプであれば洗い物も簡単です。

 

ホットプレートはすき焼き鍋としても優秀なのでおすすめです。

 

 

フライパン

一番お手軽にすき焼き鍋の代わりとして準備ができるのがフライパン。

すき焼き鍋とほぼ同じように使うことができます。

 

取っ手が取れるものを使えばよりすき焼き鍋に近づけることが出来ます。

https://twitter.com/masahiko_REAK/status/1308697364517904385

 

 

煮込み料理を作る時に活躍する鍋でも、すき焼きを作ることができます。

 

鍋は保温性が高いものが多いので、作ったすき焼きが冷めにくいのが特徴です。

 

素材によっては肉を炒める時にくっついてしまうので、ホーロー、テフロン製の鍋を使うのがおすすめ。

 

 

スポンサーリンク

すき焼き鍋の代用で気をつけること

すき焼き鍋は、水分を飛ばしやすくするため平たく広めの面積になっています。

 

代用品を使うと、すき焼き鍋を使うよりも水分が蒸発しにくくなってしまいます。

 

 

水分が蒸発しないと、味が薄くなったりぼやけてしまうので、割り下を多めに入れて濃い目の味にするなど調整が必要です。

 

 

また、加熱時間が長くなってしまいがちなので、お肉が固くなってしまう可能性もあります。

 

 

肉以外の野菜など時間が掛かりそうなものは、下茹でするなど短時間で終わる工夫が必要です。

 

 

スポンサーリンク

すき焼き以外の使い道は?すき焼き鍋の意外な活用方法

ホットケーキ

平たく薄いという鍋の形を生かせば、上手にホットケーキを焼くことができます。

 

すき焼き鍋でホットケーキを焼くと、表面はサクッと、中はしっとりなホットケーキを焼くことが可能です。

 

ですが、あまり短時間で焼くと生焼けになってしまうので注意が必要です。

 

 

キッシュ

フランスの惣菜として有名なキッシュをすき焼き鍋で作ることができます。

 

パイシートをすき焼き鍋に敷き込み、具材とキッシュ液を流し込んでオーブンで焼けば完成です。

 

すき焼き鍋はまるごとオーブンに入れる事ができます。

 

途中で焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせてくださいね。

 

 

お好み焼き

フライパンやホットプレートで一人分ずつお好み焼きを焼くのって時間がかかるので大変なんですよね。

 

すき焼き鍋でお好み焼きをつくれば、一回で大きなお好み焼きを作ることができます。

 

一度に四人分位のお好み焼きを作ることができるので、四人家族であれば一度で終了です。

 

パーティにも使えるアイデアですね。

 

 

野菜炒め

すき焼き鍋で野菜炒めも作ることができます。

 

好きな野菜を切って炒めるだけ。

 

きのこなどダシが出るものを加えると、野菜の水分と合わさっていい味をだしてくれますよ。

 

 

ステーキ

ステーキを焼いても楽しいですね。

 

こちらも一度にたくさん焼くことができ、一度で調理を終わらせることができます。

 

隙間で野菜も焼くことができるので、時短したい時にピッタリです。

 

 

餃子

すき焼き鍋で餃子を焼けば、一度に大量に作ることができます。

 

すき焼き鍋は火が通りやすいので、餃子の表面がパリッと焼けてくれます。

 

フライパンやホットプレートで焼くのとはひと味違う餃子。

是非試してみてください。

https://twitter.com/ellg562/status/1272871162834350083

 

 

スポンサーリンク

すき焼き鍋で作る!おすすめ料理レシピ3つ紹介

すき焼き鍋で作れるお好み焼き

すき焼き鍋でお好み焼きを作るときに難しいのは、ひっくり返す時です。

 

こちらのレシピにはひっくり返すときのコツを書いてくれているので、ぜひ参考にしてください。

 

すき焼き鍋で一気に4人分大きなモダン焼き レシピ・作り方

すき焼き鍋で一気に4人分大きなモダン焼き レシピ・作り方 by minori-rio|楽天レシピ
楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「すき焼き鍋で一気に4人分大きなモダン焼き」のレシピページです。ホットプレートもいいけど、出したりしまったり面倒・・・なのですき焼き鍋で作っちゃいます。ひっくり返し方にコツがあります。。キャベツのみじん切り,天かす,卵,だし汁,小麦粉,紅生姜みじん切り,豚バラスライス,焼...

 

 

簡単!すき焼き鍋で作る餃子

すき焼き鍋で焼いた餃子は、表面パリッと、中ジューシーに仕上がります。

こつは、少し多めの油で焼くことです。

 

博多発・鉄鍋餃子

博多発・鉄鍋餃子
かくし味のXO醤がうまみとこくをアップ。いつもとはひと味違う、ぜいたくな味わいを楽しんで。

 

 

カラフルでおしゃれなキッシュ

キッシュのパイはさくっと、中身はふっくらに仕上がるこのレシピ。

 

記念日や、パーティにおすすめです。

 

すき焼き鍋で作るキッシュのレシピ【あさイチ】

すき焼き鍋で作るキッシュのレシピ【あさイチ】
【イメージ】 2019年2月27日放送の「あさイチ」 すき焼き鍋活用法。 ここではすき焼き鍋で作るキッシュのレ…

 

 

まとめ

・すき焼き鍋の代用品としておすすめなもの3つ
【ホットプレート、ホーロー、鍋】

・すき焼き鍋の活用方法としておすすめなのは以下の6つ
【ホットケーキ、キッシュ、お好み焼き、野菜炒め、ステーキ、餃子】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました