オリーブオイルダイエットとは?健康的なやり方や効果についてご紹介

豆知識

スーパーでも簡単に手に入るオリーブオイルは、健康効果が高いことで有名です。

さらに、オリーブオイルはダイエット効果も期待できる食材としても活用されています。

油なのにダイエット?

と疑問に感じてしまいますよね。そこで、人気のオリーブダイエットの方法や、どんな効果があるのを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイルダイエットとは?

世の中には色々なダイエットがありますが、栄養バランスが偏る単品ダイエットは不健康で、スムージーは手間が多いと、続かない方も多いのではないでしょうか。

オリーブオイルダイエットのやり方はいたって簡単です。1日毎食3回オリーブオイルを摂取するだけです。

下処理や調理の必要はなく、オリーブオイルのみをそのまま摂取すればいいので、非常に続けやすいダイエットです。

そのままだと厳しいなって方は、トマトジュースやコーヒーに混ぜてみてください。

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイルダイエットで得られる効果

★食べ過ぎ防止

日頃ついつい食べ過ぎてしまったり、ダイエット中の食事制限で我慢ばかりしているとストレスになってしまいます。

オリーブオイルは小腸で吸収された後、オレオイルエタノールアミドと言う成分に変化し、摂取してから1時間前後で満腹中枢を刺激する働きがあります。

そのため、少量で満腹感を得ることができ、食べ過ぎを防止することができます。

 

 

★便秘解消効果

オリーブオイルの主成分が腸の蠕動運動を促す働きがあり、オイル自体が潤滑油のやくわりもしてくれるので、便秘解消効果があることがわかっています。

ダイエット中は食事量の減少や不摂生で、便秘になりやすいので、ダイエットの強い味方になってくれます。

 

 

★血糖値抑制

最近のダイエットはカロリーを抑えるのではなく、血糖値をコントロールするものが主流になってきています。

急激に血糖値が上がると、糖を中性脂肪に変えるインスリンが過剰分泌され、体脂肪や体重の増加に繋がります。

そのため、血糖値の上昇を抑える働きがあるオリーブオイルを摂ることで、ダイエットに繋げることができます。

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイルダイエットで飲むタイミング

満腹中枢を刺激させるオリーブオイルダイエットは、毎食1時間前に摂るのがおすすめです。

食前に摂ることでお腹の空きや食べ過ぎを抑え、少量の食事で満腹を得ることでダイエットに繋げることができます。

 

 

スポンサーリンク

■オリーブオイル摂り過ぎは太る?

いくらダイエットにいいからと言って、オリーブオイルのカロリーは大さじ1杯110kcalと、油なので食材の中でもカロリーが高いです。

摂りすぎてしまうとカロリー消費できずに、体に蓄積されてしまいますので、毎食に大さじ1杯に留めましょう。

糖質制限をしてカロリーを補う目的や、普段の油の代わりにオリーブオイルを使うだけでもおすすめです。

https://twitter.com/tashas_fitness/status/1321033991269437441?s=20

 

 

■まとめ

大さじ3杯を摂る簡単なオリーブオイルダイエットは、美容効果や便秘解消にもなるので、健康習慣としてもおすすめです。

いくらダイエットにいいからと言って、やはり、摂りすぎには注意が必要です。

ご紹介した摂取量やタイミングを参考に、正しいオリーブオイルダイエットを続けてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました